11
10月12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
11/22

11月も後半

Category : 日記
イルミネーション 千と千尋の油屋
忙しくしております。例年この時期はネットショップの事務でアルバイトとなるのですが、今年は難しいです。今年は違ったことで忙しいです。

近況報告その1
実家の両親の介護が必要になり、とはいえ、同居の兄夫婦が介護をしておりますので、私はどっぷり介護というわけではありません。朝早くに父から電話がかかってすぐ来てほしいとか、母が寂しいとかあります。「家を出ているものはそのときだけいい顔できるけど、毎日介護しているものの気持ちを分からない」ということでもめる家族もいます。私もときどき顔を出して、親の話をじっくり聞いて相手をするぐらいですが、今のままではいけません。
というわけで、世界生活文化センターで「心の通う排泄ケア」の講演会へ行ってきました。介護される方も介護する方も笑顔で暮らせるようなケアについて考えさせられました。
高齢者生活研究所所長の浜田きよ子先生が講師でした。

上の写真は世界生活文化センターのイルミネーションです。毎年見ていますが、まだ準備途中でしょうか。千と千尋の油屋の模型もありましたよ。

その2
先週と今週、「介護補助」の講習会があります。そこでは受付をしながら勉強をさせていただきます。受講者が少なくて主人もかりだされました。認知症の人は食事をしたことを忘れてしまうが感情は残っている、徘徊は本人には意味があるそうです。実家の親は徘徊こそありませんが、寂しい思いや悲しい思いがあるのだろうなと思いながら聞いていました。そこでも、何でもやってしまう介護ではなくて、見守る介護について勉強しました。
講習会

その3
今年から社教の体系が変わってまちづくり協議会になりました。仕組みはよく分かりません。我が家の向かいは隣の区域です。そこのまちづくり協議会は昨年から活動していて、広報や行事や地域で集まる場所の整備などが一歩進んでいます。
私の地域のまちづくり協議会がホームページ作成の手伝いを募集していたので、おそれながらと申し出ました。予定はずいぶん遅れていて、とりあえずということでたたき台を作りました。金曜日に提出して、今日はちょっとほっとしているところです。これでよしとなればまた忙しくなります。

その4
朝起きられなくて、散歩の時間が・・・。昨日は昼から出かけて一気に一万歩を歩いたのですんごく疲れました。今月に入って目標の8千歩に到達しないことも2日ありました。パソコン教室の合間をぬってなので忙しくなるのです。相変わらず炊事は母任せになり、悪い嫁まっしぐらですよ。おかげで母が認知症にならないのです。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。