04
03月05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

04/30

孫のお誕生日

Category : 日記
孫が1歳になりました。
息子からお誕生日のプレゼントを考えて送っておいてと言われたので、ネットで調べて息子の分とじいちゃんばあちゃんの分として二つ、メッセージをつけて贈りました。
天才かな
メーっセージカードを読んでいます (^_-)-☆
息子から「字よめるなんて天才だ 笑」とのラインがきました。
「おれの名前がないが、どうしたの」というクレームも。
いえいえ、息子はおじちゃんよりとしてちゃんとカードを書いてもらいましたよ。
一生懸命読んで、カードがくちゃくちゃになったそうです。
 
04/29

高山祭屋台そう曳き揃え

Category : 行事
鍜治橋をわたる屋台です。
曳き分かれ

祭行事がユネスコ無形文化財に登録されたことのお祝に春と秋の高山祭の屋台23台が曳き揃えられました。
午前中ばたばたしていたので、午後から見に行く予定でした。
天気予報通り空が晴れているのに突然雨が降ってきました。
屋台はしずしずと動くのですが、ほんとは素早く動くことができます。その昔は屋台同士のけんかもあったそうですよ。
雨のおかげで午後は屋台蔵にはいってしまいました。
大八台
屋台蔵をめぐって歩くのもいいものです。一日で回れるのもいいですね。
これは秋祭りの屋台「大八台」です。三輪の御所車を持っていて、最大の屋台です。

お天気が回復して夜の曳き分かれも行われました。せっかくたくさんの人が見にいらしているのですから、よかったです。
いつもと違ってたくさんの屋台が次々と来るので豪華でした。
私のお気に入りは月と屋台です。学校の校章が減月でした。少し前にお友達から電話があったことやメールをいただいたこともあって、気になりました。
減月と屋台

最後は大国台と青龍台の千秋楽です。
15日のお祭りのときもありました。アップする時期が過ぎてしまったので、今夜アップです。
2台がそろって帰ってきて、町内の境界で「千秋楽」と「めでた」を交わし、お酒をくみかわします。
青龍台と大国台 千秋楽


これは絶対見逃せません。でも、大国台の修理がはじまるのでしばらくは見られません。


 
04/28

今はまっていること

Category : 行事
29日と30日は祭行事がユネスコ無形文化財になったことから春と飽きの高山祭の屋台が曳き揃えられます。
新聞を読んでいたら、昔は両方の屋台が曳き揃えられていたそうですよ。
明日はお天気が崩れそうなので心配です。
今年の春祭りは14日はお天気がよかったのですが、15日は雨でした。2日とも晴れることはすくないようです。
と、高山のことはここまで。

タイトルの「今はまっていること」です。

その1 リフォーム

実家がリフォームをすることになりました。
「机いる?」「棚いる?」と聞かれて、教室の使い勝手を良くしようともらってきました。

テーブルと棚
貰ってきた机は奥行が狭いので今まで使っていたものと交換しました。
生徒さん用に使っていたテーブルは幅が狭かったので廃棄して、交換した机をテーブルにつくりかえました。
机を分解して天板だけつかって脚をつけて出来上がりです。脚はネットでいろいろ調べて、IKEYAのを見つけました。これの良いところは高さを調節できることです。部屋もすっきりして満足です。

続いて、棚です。
今までは主人が勤め始めた頃かった食器棚を靴箱件お出かけ用品の棚として使っていました。
貰ってきた棚は最下段に引き出しがついていました。引き出し用レールは2段目に取り付けて、最下段を靴箱にしました。
中段のかごが入っているところに、前の棚の仕切り板を再利用して段数を増やしました。
ノコギリを駆使して使いやすくして、満足です。

我が家の父は家のちょっとしたものを手作りしていました。私が跡継ぎです。

その2 守り人シリーズ
テレビで「精霊の守り人」を見て、読んでみたいと思いました。
図書館で借りて読みだしたらとまりません。あと2冊、シリーズ最後の「天と地の守り人3部」は借りてあるのですが、2部が来ません。予約してから1カ月たつのですけどね。2部を読まなきゃ3部がわかりません。早く来ないかな。
バルサがかっこいい。綾瀬はるかさん最高。

その2の2 「ビブリア古書堂の事件手帖」栞子さんと果てしない舞台
シリーズ7冊目ですね。布団の中へ持ち込むとよく眠れます。本の途中から面白くなって昨日読み終えました。
 
04/25

花見三昧

Category : 季節
日曜日はとっても良い天気。桜が満開で、忠孝苑でも緑地公園でもたくさんの人がお花見をしていました。
花見緑地公園

金曜日に母を車いすにのっけて花見をしながら相応院まででかけました。秋の高山祭のある八幡様のお隣です。ここまでは行きつけているのでほどよい疲れが出るくらいでした。

緑地公園は家から空身で散歩するにはよい距離ですが、実家から車いすを押して行くにはしんどい距離でした。
実家からみて緑地公園は川下になるので、行きはよいよい帰りはこわいです。これが日曜日。さすがに疲れました。

そして今日、相応院へ行くと言ったら、兄からお気に入りの食パンをかってきてという指令がでました。緑地公園ほどではありませんが、パン屋さんもいつもの散歩よりは長い距離です。江名子川ぞいも桜がきれいで、一日おきに花見三昧というわけです。やっぱり疲れました。

母は認知症です。陽気がよくなったので、できるだけ外へ連れていきます。これを実家では「市中引き回し」と呼んでいます。

今夜はクマ出没でけが人がでたというニュースにがあったそうです。高山市情報でメールが入りました。城山のあたりにいるのでしょうか。
 
04/21

春、元気にしています

Category : 季節
遠くに暮らしているお友達から電話がかかってきました。
ブログが更新されないけれど、元気にしてますかーとのこと。

はい、とっても元気で、忙しくしています。ブログもご無沙汰していました。
2月に更新して、3月になって更新しなくちゃしなくちゃと思いながら、あっという間に4月になってしまいました。
そして、あれよあれよという間に4月も下旬に突入してしまいました。
年をとってくると月日のたつのが早いと言いますが、ほんとにそう思います。

毎年楽しみにしている「飛騨高山ひな祭り」も「春の高山祭」も過ぎてしまいました。
ブログネタはいっぱいあったのですけどね。

こちらにもようやく桜がさいてよい季節になりました。
今日は母を誘って忠公苑へ花見に行きました。
桜
中橋の桜は観光客が多くて、車椅子で通るのはパスです。

相応院では弘法大師正御影供法会が行われて、兄がお手伝いに行っているので、「しっかり仕事してるかな」とそちらへも回りました。ガネーシャ様を祀っているのですよ。
いつもはゴンゴンと鉦を鳴らしてお賽銭をあげてお参りするのです。今日はお経が上がっているので、鉦をならすのはなし、小銭がなくてお賽銭もご無礼して、おまけに柏手を1回打ってしまって、失敗、失敗。

江名子川沿いを桜見物しながら帰りました。
そんなこんなで、元気です。


 
  • « new
  • Home
  • old »