01
12月02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

01/31

君の名は。観てきました

Category : 日記
文化会館で行われた「君の名は。」を観てきました。
高山で上映されることを知り、チケット購入を主人に頼んでいました。主人は一度みているので「そんなもん、そう売れんさ」とのんびり構えていました。ところがあっという間に完売でした。
チケットが完売というのは珍しいことです。

さて当日、開場1時間前に席をとるため出かけようとしたら、またまた主人が「そんに早よういかんでもだいじょうぶさ。」というので30分前に行くともう大変な行列でした。

これからは主人のいうことは聞きません。

入場してからが席の争奪戦です。
何とか3つ席を確保できました。

1かい見ただけではよく分からないという人が多いようですが、図書館で本を借りて読んでいたのでよく分かりました。1度見れば十分ですね。途中、母は何度も寝ていました。その隣の方はいびきをかいていましたよ。

三葉の住んでいたところのモデル飛騨市です。父は古川駅の駅長をしていたので、父がいたら観に行ったでしょうね。もともと高山駅で撮影するようでしたが、駅舎建て替えで工事をしていたため古川になったようです。古川駅そのものはでてきませんでした。
古川駅周辺の方が趣はあると思います。
古川駅
駅のところには牛のぬいぐるみがある設定でした。実際はパネルのようです。

うしぼぼはずうっと昔紹介していましたよ。
うしぼぼ 牛ぼぼ

映画の内容からは外れてしまいました。はやりのものを体験するにはエネルギーがいりますね。


 
01/28

朝からホイ、道普請

Category : 季節
「朝からほいっ、せっせこほいっ、モグラのおじさん道普請」
小学校のお歌にあったような・・・。

「うちの前だけ道が高くなっとるんやさー。」
母の心の指令がでました。

大雪で、道路に積もった雪が踏み固められて氷になっています。
毎朝雪かきをしましたが、我が家の前は日影になっているので、隣近所と比べて固く凍り一段高くなっていました。

年よりは気がみじかいので、言い出したらすぐやってということです。
後でと言おうものなら、片方が平らになっているつるはし(バチツル)を持ち出して自分でやろうとしますからね。
170128turuhasi_20170126213646d31.png

というわけでトンガ(つるはしのこと)で氷の始末を始めました。それで
朝からほいっ、せっせこほいっ、ピンクのおばさん道普請

やり始めたらとまりません。どんな仕事もコツがありますね。
氷が厚いときはとんがった方で一点めがけて叩きます。そうすると大きく割れます。
薄いときは平たい方でたたきます。とんがった方では道路に穴をあけてしまいますから。
途中、割った氷を一輪車で川まで運びます。

なかなかうまいもんだわと自己満足。
一心に作業していていろいろ思い出しました。
氷の結晶だから割れ目がきれいねえとか、融雪剤は塩化カルシウムCaCl2で融点が下がるのよねとか。

9時からはじめて4時まで、家の前がすっきりしました。
気持ちいい・・・・腕が痛い。
ごはんがおいしかったし、またまた、ぐっすり眠れました。




 
01/26

ワインでほんのり

Category : 日記
ワイン講座に参加しました。
地域のホームページを作っているので、記事をアップしています。

前回夏にあったときは、お話しを聞いて写真を撮っただけでした。
香りがどうのとか渋みがこうのと言われても何のことかわかりません。
今回はやっぱり飲まなくちゃねということで、参加です。

ワイン

飲み方、産地や歴史の説明を聞きながら、フランスの白ワイン3種と赤ワイン3種それぞれに合うおつまみをいただきました。
テレビの格付けチェックでワインの高いのをあてるのがあります。私はお酒が弱いのでたくさん飲めません。案の定、白ワイン2種類いただいたところで酔っ払ってしまいました。酔っ払いながら6種類はなんとか味見しました。
今まで、ビールも日本酒もワインも少し飲んで、う~ん、苦いとか、やっぱおいしくないとかでしか判断していました。
今回、香りも味も違うということはわかりました。ワイン通には絶対なれないこともわかりました。

そうそうワインには発酵したものが合うのですって。漬物と相性がいいそうですよ。漬物も少々苦手なので、ワインには縁がないと思いました。

夜はどうにも我慢できないほど眠くて、幸せな夜になりました。
明け方には孫の夢をみました。
 
01/24

二十四日市は荒れる

Category : 行事
山陰地方は大雪で大変ですね。
高山では二十四日市は荒れると言われています。ほどほどに降って午後からは日差しも出てきました。
気温が低くて、あまり出たくないなあと思っていたら、母から指令がきました。
母は手押し車が必要なので道路状態が悪いときは出かけられません。

町はにぎわっていました。歩くのも一苦労です。
二十四日市 二十四日市

伝統の宮笠、有道しゃくし、江名子バンドリを見て、あとはひたすら欲しいものに直行でした。
母が欲しいものは鯖寿司と包丁です。一つ千円の鯖寿司を二つ、包丁は半額で3千円ちょいでした。
私のほしいものはいつもの河合の五平餅、それから政カツのヒレカツでした。

実家の分も買って歩いて届けてきました。雪道を歩くのは疲れます。今年はもう転びたくありませんからね。
実家へ行く途中、つららがきれいでした。
つらら

今夜は地域のワイン講座にでかけます。
お酒のめないのにね。いいのかな。疲れているので少しで酔ってしまいそうです。


 
01/17

大雪です

Category : 季節
大雪
よくふりましたねえ。3年ぶりのようです。
土曜日から始まって4日間雪と格闘していました。

いつものように我が家の前と駐車場、母の住む家の前、主人は町内会長ということで、町内の消火栓から高齢者の家の前から秋葉神社の前と老体に鞭打って動いております。

私もこのように奮闘しています。ピンクのポンチョがいいでしょう。
笠地蔵かな?
このポンチョ子どもが小学生のときキャンプに行くのに買ったものです。こんないいものをなぜ使わなかったのでしょう。
軽いし雪が全く入ってこないし、汗でむれることもありません。目立つので道路を横断しても安全ですしね。
優れもののもう一つが宮笠です。帽子をかぶっていると汗で髪が濡れてしまいますが、これは通気性がいいです。夏にもおすすめです。耳が寒くて耳あてをしてもかぶることができます。
もっと早くに使うのでした。
頭だけ笠地蔵。

雪の多い日は出かけたくはないですが、郵便局に行く用事があり出かけました。
途中滑ってころんでお尻をうちました。腫れてしまったように思います。主人にはもともと腫れていると言われましたが・・・・

長年使っていた電話機が故障して取り替えてもらった代金の支払いでした。局では「ご主人の名前の振り込みなので、ご主人が分かる通帳でないと振り込めません」といわれました。家へもどり再度郵便局へでかけました。
代金は家計にすごくひびくし、2回も往復し、お尻はぶつしでふんだり蹴ったり転んだりで散々な目に遭いました。

転んで立ち上がるときに、ふと思いました。七転び八起きというのは変です。
1回ころんで1回起きるとなると7回転んだら7回起きるのになぜ八起きなのでしょう。

新年は全く雪がなかったのです。初詣に日枝神社へ行って驚きでした。
毎年お昼頃行くと人がすくないのですが、どういうわけか神社の石段のところに列ができています。並んでお参りしたのは豊川稲荷のときぐらいです。
日枝神社

どうやら日枝神社の鳥居が「君の名は」の舞台の一つになっているとのことらしくて、人が大勢いたみたいです。
映画は28日に文化会館で上映されるので見に行きます。君の名はファンのブログに書かれていますが、絶対これは違います。
飛騨古川の駅や線路はそっくりなのに鳥居はまるで違います。気多若宮神社のことだと思います。でも鳥居の色は赤くないみたい。
「氷菓」の時は日枝神社とわかりましたが、どう見てもちがうと思いますよ。
 
01/01

明けましておめでとうございます

Category : 行事
年賀状
 
  • « new
  • Home
  • old »