09
08月10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

09/28

ちょこっと豊川

Category : 日記
豊川
息子のところへ行ってきました。いつものようにのはずでしたが、ちょっとはずれの豊川行きでした。

その1
バスにのったと思ったら実家の父から電話です。介護が必要でショートステイから戻ってきたばかりでした。父には息子のところへ行くといっていたのですが、忘れてしまってすぐ来てほしいということでした。行かないと機嫌が悪くなるのですよね。でも仕方ないし・・・。

その2
名古屋から東海道線で快速に乗りました。何を思ったか、豊橋行じゃなくて大垣行きのホームでしばらく待っていました。はっと気づいて上りのホームへ移り、ほっとしました。何考えていたのでしょうね。間に合ったのでよかったです。
途中何かで少し遅れがでたみたいでした。何度も「遅れが出てご迷惑をかけております」の車内アナウンスが流れました。日本の鉄道は時間に厳しいですからね。JRさんも大変ですね。

その3
12時過ぎて豊川のホームに降りたとき、息子から電話がかかってきました。
「あのさあ、いつもの調子で家に鍵かけてきちゃった。仕事で行かれんから、その辺で油売っといて。3時半ぐらいになるから」
えーっ、それはないよ。豊川って何にもないですよ。稲荷さんとは反対側で歩く元気ないし、荷物もあるし。

その4
とりあえず、息子のところへ行くかと思い歩きだしたら、娘が置いて行ったキャリーバッグが引っ張るとぽんぽこ跳ねてうまく動いてくれません。もって歩いたほうが楽でした。後で軽すぎたということに気づきました。

その5
仕方がないので、荷物を息子のところに置いて、本屋さんへ行きました。そこで本を買えばよかったのですが、もったいないし3時過ぎたらOKだしと思ってやめました。そろそろいいかなと思って外へ出たら雨が降ってきました。えーっ、傘は荷物の中に入れてるよー。
必死で歩いて戻りました。こういうのって「ふんだり、けったり」?「泣きっ面に蜂」?「弱り目にはやり目」???「弱り目に祟り目」でした。

その6
油が売り切れてしまって、3時半すぎて息子から電話がありました。「まだ行けん。」
仕事だから仕方ないしねえ。パソコンの本をもってましたが、それなら本を買うんだった。隅々まで読んでしまっても息子は来ません。
5時過ぎに電話がかかってきて、「近くまできたからここまで来て」というのでそこまで必死で行きました。そうしたら、道路を挟んで反対側でまたまた必死でたどりつき、ようやく鍵をもらいました。

そこから、掃除、コインランドリーへ行って洗濯、よく働きました。

歩数計は17,772歩、お疲れです。

翌日は、息子とお昼を食べて満足でした。

その7
お土産お土産と、どういうわけか「うなぎパイ」と限定の「名古屋何とか」を買いました。行きは軽すぎたバッグは持ち帰るものでしっかり重くなっていて土産は入らないので、バッグの上にお土産をのっけてバスを待っていました。キャリーバッグごとバッターンと倒れてしまいました。まだ見てませんけど、きっと割れているでしょうね。

夜10時すぎに帰り1万歩いっていないことに気づき、それから2千歩歩きました。がんばった私。


 
09/23

朝の景色

Category : 季節
世の中シルバーウィークですが、毎日が日曜日でもあり平日でもありで、どこへ行くでもなしいつもと同じように過ごしています。
お墓参りには今朝行ってきました。

城山から朝日が上がってきました。気まぐれに写真をとっていますが、この景色は絵になると自分では満足です。
朝の風景

こちらはまだ頑張って咲いている朝顔です。少々ぼけております。これはミルキーウェイという種類でやや小ぶりで青い薄い模様が入るのですが、終盤になって本性を現したというか、交配元が現れたようで、模様は入っていても白っぽく、大きくて花の形も茎への付き方も今まで咲いていたのと違います。古い町並みのヘブンリーブルーは今が盛りのようできれいに咲いています。こうなったらいつまで咲くか観察してみようと思います。
朝顔

一歩街へ出ると朝市も古い町並みも朝早くから混雑しています。日中は車も人も混雑しているので、地元のものは外出は控えたほうがいいかもしれません。
 
09/18

ポプラの秋2

Category : 街角
藤井歯科医院 二四三屋
ポプラの秋の撮影場所です。どちらも散歩コース途中にあります。

おばあさんが診ていただいている歯医者さん、名前もそのままでした。古い町並みにあります。今は閉院していて、美術館になっています。見学したことはありません。観光客の方の方が知っていらっしゃるでしょう。

右側はおだんごやさん。きれいなおばさんが売っていましたね。ほんとのおばさんを今度確かめてみます。朝早くなのでお店は閉じていました。ここでもおだんごを買ったことはありません。高山のおだんごは溜りにつけて焼いたもので、甘くはありません。私は団子は香ばしい味のものだと思っていたので、大人になってお団子を食べたときは驚きました。

ポプラの秋、明日から全国上映されます。

ポプラ荘はどこかしらと思っていたら、もう取り壊されたそうです。


昨夕、猛烈に胃が痛くなりました。頭痛はときどきあるのですが、痛くなってようやく胃の存在に気づきますね。
母は「うちにはおなかの薬がないね。困ったね」と心配してくれるのです。主人は全く心配してくれません。
気温が低くて寒いなあと思っていたので、冷えたのでしょうか。布団にくるまって暖かくしていたら、ようやく治りました。

今朝、主人に「ちっとも心配してくれんね。おこっとるんやよ。」と抗議しました。
「奥さんは不死身だと思ってとる。騒ぐときはそれほどでもないんや」ですって。
腹痛は治まって、今朝の散歩はいつもより遠出をしました。

 
09/15

高山東海道

Category : 街角
前回の記事でコメントをくださったリベラ33様から教えていただきました。
「高山東海道」って何?

ちょこっと高山を名乗っているのに知らないところでした。
高山東海道 高山東海道
ほんとにほんとに細い路地に東海道の宿場の名前がついた飲食店がならんでいます。一日の歩数が足りなかったので、夜歩いてみました。中からはお客さんの話声がして、いい雰囲気でした。でも、お酒が飲めない私には無縁のところです。写真を撮ったのですが、見事に看板の文字も見えず何のことやらわかりませんでした。
そこで朝の散歩でもう一度撮影しました。夜の方がいい雰囲気ですね。

高山東海道大磯

昭和25年くらいからあるそうですよ。
表示版の文字が薄くて読めないのですが、そういえば父が東海道(大津絵高山ぶし)をときどき唄っていました。
これは、もう一度行って確かめてこなくてはいけません。
ほんというと昔々その昔、ここいら辺りもある意味縄張りだったのですけどね。こんな細い路地までは気づきませんでした。
 
09/13

映画 ポプラの秋

Category : 季節
栗の木公園 秋葉神社
本田望結ちゃん主演の映画の撮影地が高山とあって、「ポプラの秋」の先行上映会がありました。高山に映画館がなくなって、久しぶりの映画でした。

高山線の各駅停車に乗って母子が着いたのは、さびれた様子の飛騨一宮駅。そこから歩き出したのはおなじみ古い町並みです。
「ああ野麦峠」のときも思いましたが、地域を知っているだけに違和感を感じますね。
エキストラで参加した方や撮影場所の近くの方も多くいらしていて、親子が歩いている風景はいい感じのはずが笑いのようなざわめきがありました。

ポプラ荘に住んで学校へ行く途中の景色が上の写真です。江名子川沿いの栗の木公園とか秋葉様です。こちらはときどきの散歩コースで、紅葉のきれいな場所です。何気なく歩きますが、映像になると素敵ですね。そこから学校へ行くのが北小学校です。ここは東小校区なので、ここでも違和感です。

左の写真の坂をあがったところに銭湯があります。、この銭湯に祖母と一緒に来たこと、恐ろしく熱い湯で、祖母が水の出るところを囲ってくれて、ようやく入ったことを思い出しました。中村玉緒さんの演じるおばあさんより、もっともっとおばあさんでした。

おばあさんのお葬式のときに、地元の方がエキストラで出演されていました。ここだけ方言がはげしく出てきたのも笑えました。雑念がはいっていけません。映画だけで見ると景気も素敵で内容にも感動していたのでしょうね。

映画が終わって本田望結ちゃんと監督の舞台挨拶がありました。こういうのを見るのは初めてです。本田望結ちゃん、可愛い上にしっかりしてます。
 
09/08

Category : 季節
雨が続きますね。それでも散歩も続きます。5月から今日まで、1万歩を切ったのは2回だけで、平均1万1千7百ぐらいです。
その散歩に愛用しているのが5月に思い切って買った靴です。
それが、それが、つま先に穴があいてしまいましたあ。
靴
5月22日に買ったので3か月半で穴です。そりゃ確かに足の親指さんはそっていますよ。でもねえ、前の靴は何年もはけたのです。靴の裏はまだしっかりしていますから使えますけど、歩くたびに靴下がちらちら見えるのでねえ。靴下補修布をアイロンでペチッと貼って穴をふさぎました。

へんなところは似るもので、息子は靴下のつま先にすぐ穴があきます。あっ、でも私は靴下には穴があきません。どうしてでしょう。

8月あれほど暑かったのに、一気に秋の気配です。ヤマボウシやナツメが実をつけています。
ヤマボウシ 朝顔
古い町並みではようやく朝顔が咲き出しました。夕方まで咲く、秋まで咲くという朝顔ですが、やはり夏の暑い盛りに咲いてほしいものです。
 
09/06

交番初体験

Category : 出来事
交番
お散歩の道すがら、財布を拾いました。雨の後でびしょびしょに濡れていました。拾って交番に届けました。交番では中身の確認をして、何やら書類を書くのにずいぶん時間がかかりました。おとしものを調べるのに、白い手袋をしていました。財布の色が落ちて手袋はすぐさま青くなっていました。こんなことを興味津津で見ていました。
悪いことをしているのではないですが、こういうのも取り調べみたいですね。相棒とか刑事ドラマの見過ぎですかね。警察での取り調べは以前車をぶつけられたときも受けたことがありますよ。

落とし主の名前が書かれたものがはいっていたので、きっとすぐ届けられると思います。

警察の方は地元の人ではないのですね。拾った場所を話すのですが、すぐ場所が分からず地図で説明しました。地名のアクセントも違っていました。おもしろ初体験です。

時間がかかったので散歩は切り上げました。



 
  • « new
  • Home
  • old »