03
02月04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

03/31

あったかいですね

Category : 季節
部屋の中ではまだまだストーブをつけています。外はあたたかいですね。
黒いジャージを着て散歩に出たら暑いくらいでした。
福寿草
福寿草が思いっきり花を広げていました。名前の通り、幸せな気分になります。
今日で1年の4分の1が終わりです。早いですね。
 
03/30

天満神社梅

Category : 季節
天満神社梅 天満神社梅

市民時報で天満神社の梅が咲きましたとあったので、早速行ってみました。
どこだどこだと探してようやく見つけました。ちら・・・ほら・・・という具合でした。
今日は暖かかったのでもっと咲いたかもしれません。なんとなくうれしくなりますね。

各地からは桜が満開ですというたよりがきかれますが、高山はまだまだです。娘が引っ越した先の広島は満開だそうです。
宮川沿いの桜は蕾が少し膨らんできたという感じです。冬の間工事をしていた中橋もきれいになりました。3月ももう終わりで、春の高山まつりはもうすぐです。
桜 宮川



 
03/26

当たり!

Category : 日記
日経PC21のプレゼントに応募して「ファイナルプランナーが作った家計簿3」が当たりました。
家計簿
ずうっとフリーソフトを使っていました。有料版で使いやすくなっています。
今までは細かい額をまとめるのに計算機をつかっていましたが、ソフト上で計算機が使えるのが便利です。応募してみるものですね。

宝くじとか懸賞とか当たると、他のものに当たらないようにと言われますよね。
散歩の途中、当たりの現場に遭遇してしまいました。ちょいと気分が凹です。春だといって浮かれないようにしないといけません。
 
03/25

ひなさま

Category : 行事
雛様
雛様をようやく飾りました。
裏の家から始まって、こちらの家の居間に、今年は教室の机の上。居間は主人の部屋になっているので、ちょいと飾れません。パソコンを別のテーブルに移して、生徒さんをお迎えしています。
雛様の後ろはメモボックスがあるし、電気もあって落ち着かないでしょうね。ぼんぼりも屏風もお道具もなしです。
それでも間に合ってよかったです。

娘がブログを見るでしょうから。身内びいきといいましょうか、いつ見ても上品なお雛様です。

 
03/24

春慶の写真立て

Category : 伝統
春慶の写真立て
春慶の写真立てをいただきました。中のカレンダーの写真は下呂の苗代桜です。
パソコン教室の生徒さんからいただきました。85歳の方で、春慶のお仕事を長年なされていました。写真が趣味で、撮った写真をつかってカレンダーを自作されました。
教室へいらっしゃったのは、パソコンを替えたら使い勝手が違うということで、使いやすいように設定をしました。

春慶はというとおぼんや花立てというイメージがありますが、写真立ては横にも縦にもでき、さらにとってもシンプルなので、どんなお部屋にも合います。本物はいいですね。

日曜日夜から、ちょいと風邪気味でした。何年も風邪はひいていなくて、久しぶりでした。「くしゃみ3回、○錠」を飲んだらよく効くこと、夜、朝、昼、夜と飲んだら、治りました。よく効いて一日中眠かったですけど。運転してはいけませんと書いてあることを納得しました。おかげさまで元気です。
 
03/23

散歩

Category : 季節
なかなか散歩ができません。
おじさんのパソコン設定に呼ばれて出かける途中、枡形橋で川鵜を発見です。
川鵜
左側はかもかもしれません。気持ちよさそうに水水を浴びていました。

最近、アオサギさんを見かけないのですよ。

次に気になったのが、↓↓↓。宮川沿いで見かけました。
ヒヨドリ
名前がわからないので、ネットでSOSを発して調べます。
ヒヨドリだそうです。

新しいカメラだとズームが効くので、胸のあたりの特徴もよくわかり写真を出して尋ねるとすぐ回答をいただけます。

 
03/22

春ですね

Category : 季節
ふきのとう
駐車場の雪がどんどん消えてきました。外へ出るとあったかくて気持ちがうきうきしてきます。
母を外へ連れだそうと実家へ行ったら、ふきのとうが顔をだしていました。
ふきのとうを見るといつも娘の子供の頃を思い出します。

獅子舞
こちらは、一本杉白山神社と稲荷神社の獅子舞です。何のお祭かよく分かりません。
一本杉白山神社は、年何回か行列が回ってきます。氏子の数は少ないと思うのですが、こういった行事が大切にされています。神様はおでかけ好きなのでしょうか。

春の高山まつりももうすぐです。今年は町内が宮本で、町内の人は総出になります。夜祭では、屋台が宮本町内を通るので、家の前で見物することができます。遠くへ行くことになった娘も、祭りには帰ってきます。

昨日はお彼岸。
墓掃除へ行ってきました。墓へ行く途中には雪が残っていました。今年の大雪で山の木が折れ、視界が広くなりました。ご先祖さまも、我が家を見守りやすくなったようです。墓は杉葉で埋もれていました。
神様や仏様にお願いをするものではないそうですが、子どもたちのことを守ってくださいとお願いしてきました。主人の病気が治りそうで、感謝の気持ちも祈ってきました。

このところ、忙しい毎日を過ごしております。
パソコン教室、ネットショップのお仕事、講座に参加、町内の仕事・・・など。
先週は朝から夜まで予定がびっしりで、充実していると思います。散歩に出かけられないのが少し残念。

お仕事をするのに、メインで使っているパソコンの調子がものすごく悪いです。トータルデザインクルーさんに来ていただきました。メーカーに出すとすぐ初期化されるので、その前に見てもらいました。パソコンの能力以上に働かせ過ぎたようです。
「いざというときのために買っておいた方がいいですよ」と言われました。
ということで買おうかどうか思案中です。パソコンを買うために仕事しているような感じもします。
買う前に、今のパソコンに無理をさせないように整備をし、家のことで使うのは別のパソコンでやっています。

パソコン欲しい、主人や息子の冷たい視線がささりそうなので、まだ大きく叫んではいません。

 
03/12

飛騨高山ひな祭り

Category : 季節
官女 官女
会いたいお雛様その2は平田記念館のふっくら官女様です。3人官女の他二人は面長な顔立ちで現代的美人です。真ん中の官女さんだけおかめ顔です。よくよく考えたら、お雛様の時代だったら絶対この方の方が美人だったでしょう。なんとなく親しみを感じます。

図書館にあった「お雛様を訪ねる旅 (ツーリスト情報版 (184)) 」という本で紹介されていました。
官女様は可愛いですが、豪華なのは后様の天冠です。
后

写真の色が悪くて気に入らないのですが、暗い部屋で電球だったこととそれに合わせた撮影ができなかったことです。修行が足りません。主人に言うと喜んでしまうので、内緒です。

后様と官女は本に載っていましたが、私が見つけた妖しい官女様が↓↓↓です。

官女
座るでもなし立つでもなし、中腰なのです。そして細いお目々。笑っているのか何かを企んでいるのか不思議な笑みです。すんごく撫で肩ですしね。とっても気になるお雛様です。


 
03/10

名古屋も遠い

Category : 旅行
MOS2013を受けに名古屋へ行ってきました。前回の失敗があり、今回はメールもしっかり読み、タブレットに地図を入れ万全で出かけました。試験は11時からですが、余裕をもつために6時半のバスで9時につきました。超余裕です。初めての場所なので、まず確認して、それから喫茶店でゆったりすごしました。 

2013から試験方法がかわったので緊張しました。
結果はワードは982点、エクセルは1000点満点でした。 
パソコン教室をやっているからには満点をとりたかったです。試験には苦い思い出というか恥があります。恥は一度で十分ですから、がんばらないといけません。 

2回めの試験は4時半からで、帰りのバスも余裕をもったら、家へ帰ったのが夜11時半でした。
名古屋もとおいですね。
そもそもMOS試験が高山で受けられないのが、遅れているということです。

時間に余裕があるので、東急ハンズや高島屋でめいっぱい楽しめました。試験のご褒美に小銭入れを買いました。
歩きも14641歩です。久しぶりに気分転換できました。 
 
03/03

飛騨高山ひな祭り

Category : 季節
今年も始まりました。まだまだ寒くてその気になりません。
会いたいおひなさまがいるのですよ。以前伝承館で見た色っぽい官女さんです。でもね、会えないのですよ。
伝承館官女 太田家官女

今各地でひな祭りが行われています。鞆の浦の雛様をやっていたときに犬を連れた官女が一瞬うつっていました。
そのときは分かりませんでした。今年、「鞆の浦 犬 雛様」で画像検索をして発見しました。
太田家にその雛様がありました。

チンは昔から飼われていたのでしょうか。伝承館の官女の方がいろっぽいですね。太田家の方はふくよかですね。

以下は市内で見かけたおひなさま。
やつれたおひな様
ウインドウの中にいらしたのでちょいと画像が悪いです。かなり古い物のようです。髪がほつれて、やつれたように見えます。
雛様 150301hinasama2_201503022232004fc.jpg
こちらは仏壇店のウインドウのおひなさま。桃の花ではなくて、蓮の花びらが散らしてありました。お香もというかお線香もありました。蓮の花もいいですね。
 
03/02

3月1日

Category : 行事
抽籤祭
「2月は逃げる」ですね。もう1年の6分の1が終わりました。
3月1日。
日枝神社では、春の高山祭りの屋臺や行列の並び順を決める大切な行事「抽籤祭」が行われました。
祭りのおっかけをしているねさまですが、こういう行事があって並び順が決まることを初めて知りました。
祭りを取り仕切る「宮本」は3年前から行事のを見習っていって大役を果たします。
しきたりにそって会議や行事がなされ、本番となります。
ずうっと引き継がれて伝統行事となっているのですね。
日枝神社の境内はまだまだ雪があり、折れた木も参道に横たわっていました。

こちらも3月1日の伝統行事、斐太高校の卒業式後に行われる白線流しです。
白線流し
朝日新聞からお借りしました。私の卒業式のときも雨降りでした。
白線よりもスカーフの方が目立ちますね。
以前は合崎橋は小さな橋でしたが、掛け替えられて大きな橋になりました。どこで行うのだろうと思っていて、でも、写真ではよく分かりません。
その昔合崎橋は↓↓↓こうでした。
合崎橋
年代が分かってしまいそうですね。まあおばちゃんですから。
 
  • « new
  • Home
  • old »