12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

12/31

年末

Category : 季節
年末、旦那さんは頑張りました。
お掃除は裏の家からこちらの家まで、お風呂もきれいにしてくれました。
雪またじは道路がしっかり見えるまでぴっかぴかに片づけました。
片づけた雪で滑り台をつくり、近所の子に「おじちゃん」すごいと感謝されました。

あまりにも見事なので、
「すごーい。ありがとー。」と素直な気持ちを連発。 

「そんなに褒められると、うれしいなあ。」

「亭主は褒めて使えっていうもんね。」 
旦那さんを見ていると、ついいじってみたくなりますね。 

あとひとつ何とかしてほしいのは、年賀状です。家の分は出したのですけど、友達にだすのがね。
今年いろんなことに挑戦したことを一言書きたいようです。
それができたら、パーフェクトな年末になります。泣いても笑っても今日は大みそか。どうなるでしょうか。

皆様よいお年をお迎えください。
 
12/30

う~ん、美味~

Category :
娘の嫁ぎ先からマグロのブロックをいただきました。
おー、2kgもあるう。あまりの迫力に手ぶれをおこしてしまいました。
千葉県産マグロ

我が家は3人でとても食べ切れませんので、実家へもおすそわけしました。

高級品はいただいたことがないので、どうやって刺身にするのかわかりません。
ネットで調べて、母と主人と3人であーでもない、こーでもないと騒いで刺身にしました。
切っていると脂がのっているというのもわかるものですね。
いつもは刺身はスーパーで買ってくるだけですから。

「とろけるう」というのはこういうことかと実感しました。
たっぷりいただいて贅沢しました。おいしかったです。
寿命が3年延びた感じがします。

飛騨の年末はぶりです。仕事でぶりを扱っているので、切り身を買う予定にしていました。
なんとなく予感がしてキャンセルしたのがよかったです。

お正月は息子が帰省しないし、さびしいです。夜、息子から風邪をひいたと電話がありました。
わたくしが息子のところへ行くので、ますます寂しいお正月となります。
 
12/27

歳の市

Category : 季節
歳の市
押し詰まってまいりました。
陣屋前朝市では歳の市が開かれ、しめ縄や松などが並べられていました。
お天気がよくて陣屋も雪つりもきれいでした。
なにやらテレビ局が取材をしていたみたいです。

陣屋 雪つり

我が家の分は、すでに母が準備していました。

「天気がいいうちにやらんと。」
母からの指令が主人にでました。
主人は「さあ」と声をだし、何をするかと思ったら、二階から薄い上着をもってきたまではいいのですが、いすに座ってコーヒーを飲みはじめました。
「上着持ってくるだけでかけ声かけとったら、どんだけさあって言わんといかんの。」
「上着、今までのぶかぶかでさあ。」
「そりゃあ、でぶっとったときのやで、しゃあないさ。肩に肉ついとるし、おなかも出っぱとるんだから、買ってあげないよ」

奥さんの冷たい言葉を笑いではね飛ばして、お掃除を頑張ってくれました。

午後から仕事で帰ったのが7時半でした。御夕飯は豪華5等級飛騨牛のすきやきでした。
美味しい物を食べて「う~ん」とうなるのをテレビで見かけます。
とっても美味しくて「う~ん、幸せー」とうなってしまいました。

今日晴れた分、明日は冷え込みが厳しそうです。

 
12/26

雪おろし

Category : 季節
大雪から1週間たっても、まだまだ停電が続いているところがあります。
生活が電気を使うものばかりですから、停電はこまりますね。
倒木による電線の切断だそうで、山の木もここしばらく雪が少なくて油断したのかもしれません。
我が家の地域では停電はありませんでした。

街中は道路が凸凹になって車も人も大変です。少しとけるとわさわさになってハンドルがとられたり、はまって脱出できなくなったりします。「わさわさ」とは雪がざらめのようになった状態です。

我が家は屋根から雪が落ちそうになって危険なので、主人が雪おろしをしました。主人は高いところが苦手なのにね。
下で見張り役になって、「車がきたあ。ストップ」「落としていいよー。」などと声をかけます。わたしの声は甲高いので、近所迷惑ですねー。
落とした雪もまたじをしないと近所迷惑ですので、大急ぎで主人が片づけました。
雪おろし

ちょいと前の日記です。忙しくて記事がアップできませんでした。年末も押し迫ってきました。毎年ですが、何もしなくてもお正月はやってきますよね。

 
12/25

米寿のお祝い

Category : 行事
米寿ろうそく 父母
母の米寿のお祝いでみんなが集まりました。
88本のろうそくかと思いきや今はいいものがあるのですね。弟がケーキと一緒に持ってきてくれました。
88本のろうそくを吹き消したら、息切れしますから。母が消そうとしましたが、なかなか消えなくて、父が代わりに消しました。
下の箱は我が家持参の大きい紅白饅頭です。母はこのおまんじゅうが大好きですでよく買いにいっていましたが、今は道も悪いので外へでられませんので、ケーキ代わりです。
兄が準備したケーキも食べました。
みんなでおしゃべりして楽しいお祝いとなりました。

残念なのは家にいる孫一人だけ参加で、他の孫たちが参加できなかったことですね。

翌日は母を二人連れだして、影絵の民話劇を見てきました。ちょっとだけ親孝行です。


 
12/18

雪またじ

Category : 季節
よく降りました。朝から一日中雪またじをしました。
積雪80センチらしいです。学校も休みになったみたいです。
大雪 大雪

昨日も今日も雪かきですが、今朝ははりきって出動です。
というのも、昨日ついに念願の長靴を買いました。長靴にはトラウマがあって10年以上前のがあったのですが、履かず、ゴムがねばついていたので、捨ててしまいました。
この雪で、母が「もったいなかった、もったいなかった」を繰り返すものですから、これはこうしてはおられません。
靴屋さんでも品薄になっていましたよ。泥縄もいいところです。

買いものをしてこんなにうれしいと思ったのは久しぶりで、タブレットを買ったときよりうれしかったです。

いいですね。ズボンも靴下もぬれません。「快調、快調」と作業もはかどりました。
作業の途中で万歩計をつけていないことに気づいてつけました。スノウダンプで作業すること8時間、歩数は24023となりました。
3時過ぎに仕事へ出かけました。雪のため停電していて事務が出来ず、帰ってきました。そういえば信号も停電していました。我が家の周辺は大丈夫でした。市からのメールで避難所も設置されたとのこと。もう雪はいりません。

大変な雪ではありますが、児童館の広場に我が家のお楽しみの滑り台を作りました。
そして初滑り。
そり


大雪で思い出したこと





 
12/17

大雪警報

Category : 季節
雪
久しぶりの大雪で、警報も出ました。
朝からせっせと雪またじをしましたが、あとからあとから降ってきて積もるので「賽の河原」です。

パソコン教室へ来てくださる生徒さんの駐車場確保が大変です。
大雪で出られませんという方もあります。

今年も雪を前の広場へ運んで滑り台を作ります。目的があると楽しいです。
主人は昨晩も雪かき、今朝は朝ご飯を食べずに雪かきで、運動になります。
今朝は雪かきだけで8000歩となりました。主人は万歩計をつけ忘れたので私の8割にしておきます。

寒いのは困りものです。
 
12/15

四つの初体験

Category : 日記
「母さん、夏タイヤなので、高山へ帰れん」
いつもだと早めにスタッドレスに替えるのですが、忙しくて帰ってこられず、夏タイヤのままでした。
主人は土曜日に仕事があるため、私がバスと電車を乗り継いで先に行き、日曜日に主人がフィットにタイヤを積んで行くことになりました。
金曜日に息子に電話をすると、「バイクを家に持って行ってほしいので、トラックで来て欲しい」とのこと。
予定を変更して実家の軽トラックを借りましたが、なにやらエンジンがかかりにくく、おまけにタイヤもオールシーズン用なので、主人はとても不安気でした。

豊川
雪のない地域はいいですねえ。風が強いのは慣れていないので困りますが、雪よりは断然いいです。
娘と合流して息子のアパートへ行きました。
主人が「高山は雪がひどいので、やっぱりフィットでいこうか」と悩んでいました。目の前に雪がないと全く想像がつかないのがやっかいなものです。

さてここから初体験 その1
日曜日は選挙に行けないので、期日前投票をしてきました。いつもは家の前が投票所でちゃちゃっとという感じでしたが、今回は緊張しました。高山の投票率は63.3%でした。

その2
娘に教えてもらって、コインランドリーを初めて利用しました。次回から一人で利用できそうです。便利ですね。

その3
娘の家で、堂島ロールを食べました。美味です。
堂島ロール

その4 これが一番緊張しました。
日曜日の朝は雪がかなり積もったようで、主人はどちらの車でくるのか心配でした。軽トラで出発して、高速はチェーン規制があるため国道41号線を通って途中から高速道路を通ってきました。
タイヤを交換しバイクも積んで帰り道、高速道路の料金所でエンストしたら、エンジンがかからなくなってしまいました。
後ろに車が並ぶし、エンジンはかからないしであせりました。事務所の人に連絡し、後ろの車にはエンジンがかからないことを説明して移動してもらいました。係の人たちが車を押したり、他の車を誘導したりして軽トラを移動してくれました。
バッテリーがいかれていたようで、スタンドで交換して無事帰ることができました。
高速の入り口で故障したので、まだよかったです。高速に入って走行中に故障したら事故につながりかねませんから。
係の人たちに感謝、感謝です。

おまけ
今朝は雪よけをがんばりました。家の前に車を三台とめているので、父からかりた軽を動かそうと思いました。あらあ、こちらもエンジンがうんともすんともいいません。軽トラとケーブルでつないでも、セルを回す音が少ししますがかかりません。??軽トラのバッテリーは新しいのでかかってもいいのにね。??
結局JAFを呼んでかけてもらいました。ケーブルでつないでもかからなかったのがなぜかは、JAFの人もわかりませんでした。

金曜日からスリリングな休日となりました。






 
12/11

寒いです

Category : 季節
雪だるま ツリー

寒いですね。
朝、お仏壇にの前で、「寒い寒い」を連発したら、主人に「じいちゃんが騒がしいって言うぞ」と言われてしまいました。だってめちゃめちゃ寒くて、仏壇のある部屋は4℃でしたよ。

毎日忙しくて、散歩に出られません。今日は夜7時半まで仕事をして、歩いて帰りました。家に向かうつもりが歩いていたら、なんだかいつもの散歩コースの方、家とは反対方向へ行ってしまいました。寄り道ですね。
宮川ではカモ達は夜どうしてるかなと思って探していたら、アオサギを発見しました。鳥は夜はねぐらにいるものと思っていたので、驚きです。暗い中、いつものようにじっと動かず立っていました。餌はとれないでしょうに、何をしているのでしょう。そのまま夜を過ごすのでしょうか。

昨日の帰り道、可愛い雪だるまを見ました。
ツリーも可愛いでしょ。木は作り物だけと、雪は本物です。(写真は以前撮ったものです)
寒いけどあったかい気持ちになりました。

家へ帰って靴を脱いだら、わわわ輪輪輪、靴下にまあるい穴が開いていました。それも両方ともに。
がんばって歩いているからね。ほっこり気分です。
 
12/07

オーケストラで聞くジブリ音楽

Category : 日記
「千と千尋」や「風の谷のナウシカ」、「となりのトトロ」、大好きです。
携帯の着メロは「崖の上のポニョ」です。
そんな私ですから、ジブリの音楽となれば何が何でも行かねばなりません。
席も一番いいところをゲットしました。

ジブリ音楽コンサート
知っている曲ばかりでよかったこともあり、大好きな曲の歌詞が聞いていて意味が分からないときがあってう~んもありでした。家で主人に話すと「まあ、三分の二はよかったのだからよしだろ」というので、納得しました。

ジブリ音楽ですから、子どもたちがたくさん来ていました。ポニョのときに、小さな女の子が曲に合わせて踊っていました。
可愛かったあ。娘の小さい頃、音楽がかかるとよく踊っていたのを思い出しました。
トトロの曲のときは、息子と娘が、めいちゃんが戸を開けて発する台詞「お便所!」を車の窓から叫ぶので困ったことも懐かしく思い出しました。


 
12/06

積雪

Category : 季節
積雪
初雪はとっくに降りました。積雪も広い高山市ではありました。
家の前の積雪はこの冬初めてです。

ブログをご無沙汰しています。師走ですので、忙しく過ごしております。
稼がないと年が越せませんから。熊の目撃情報が減ってきて、そろそろ熊さんも年を越せるようになったでしょうか。

朝の目覚ましを、夏は5時55分にしていて散歩に出かけていました。
今は6時5分にしていますが、起きられません。
午前中はパソコン教室、午後はネットショップの会社へ出かけてお仕事、夜はジブリ音楽のコンサートに出かけました。

となると、散歩ができません。おとといは仕事の後、夜、町を徘徊しましたが、散歩のためにだけに歩くのは時間がもったいないです。これではいけないと、昼は主人に仕事場へ送ってもらっ、帰りは歩き、コンサートも往復歩きました。それでも8000歩ぐらいで1万歩へは届きません。でも仕方ないですかね。今年頑張って歩いているので、たくさん歩くのは慣れてきました。元気が出てうれしいです。

今夜は雪が積もりそうです。
主人が私の車フィットのタイヤは替えてくれたのですが、父に借りている車のタイヤをなかなか替えてくれません。
フィットは主人が乗ることが多いので早く軽を替えてくれないと、とっても困ります。
 
  • « new
  • Home
  • old »