09
08月10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

09/27

御嶽噴火

Category : 自然
主人が無事帰ってきました。
飛騨頂上から引き返したのかと思いきや、摩利支天の途中まで行ったそうです。
そこで噴火に合いしばらく眺めていたら煙が自分の方へきたので慌てて下山したようです。

御嶽噴火 御嶽噴火

下の写真を撮った後で噴火がおきたそうです。
摩利支天乗越 火山灰
お天気もよく紅葉の季節ですから、登山する人が多く被害も大きくなったのでしょうか。
降りる途中、灰で足下がすべって危なかったと言っていました。

車も荷物も少し火山灰を被っていて、イオウのにおいもしました。
ほっとしています。今主人は来年の祭りの打合せに行っております。お疲れ様。
 
09/27

御嶽山が噴火

Category : 自然
御岳
先日眺めた御嶽です。穏やかな姿です。

朝のブログで書いたのですが、主人が出かけたのが御岳です。10時半頃飛騨山頂頂上にいて、出かけるときは摩利支天へ行こうかどうしようかと言っていたのですが、体力的に無理とも言っていたので、おそらく下山していると思うのです。携帯も通じないし・・・。

というところで今、主人から「今登山口へ降りてきた」という連絡がありました。
下山途中で噴火の様子が見えたそうで、その後灰だらけになったそうです。東海テレビが靴だけ撮影したようで、インタビューを受けたらよかったのにと言いましたが、これも無事下山したから言えるのですけど。

若い頃は山歩きもしたようですが、今年になって再開して今日が5回目の山行きでした。とんだ山行きになりました。
実家からも心配して電話がきました。よかったよかった。

またやってしまいました。グーグルマップで御岳で調べると愛知県の場所が出てきます。
ニュースを見ると御嶽ではありませんか。もう、困ったもんです。


むかーし昔、飛騨頂上へ上ったことがあります。昔ですから、今のように杖などありません。七夕祭りで使った竹の枝を払って杖を作ってもらって使いましたが、しんどいことしんどいことお山はご遠慮申し上げています。
主人はそれでもお山登りにいくでしょうね。
 
09/27

朴葉

Category :
おはようございます。今朝は主人が山登りに行ったので4時半に起きました。
寒くなくて日の出前の散歩も気持ちよかったですよ。今日は予定がいっぱいで忙しいです。

昨日でちょっとお仕事が終わりました。
お仕事
こちらがお仕事着なのですが、調理はしません。手に抱えているノートを家に忘れて大慌てで、主人に届けてもらいました。忘れ物はいけませんね。
このエプロン、私は持っていないので、主人のを借りました。LLと大きいのでぶかぶかです。

飛騨の料理の話になりました。
飛騨といっても広くて宮峠を越すと川は太平洋側へ流れます。
宮川は日本海側に流れます。
下呂市金山町は飛騨の南に位置していて、雪もあまりふりません。
同じ飛騨でも食べ物や風習も違います。

朴葉寿司、朴葉もち、朴葉味噌といった朴葉を使った料理は飛騨ならではではないでしょうか。
朴葉寿司の中身は、ちらしだったり、鮭か鱒をのせたりとか地域によって違います。
朴葉もちは、白い餅だったり、ヨモギ餅だったり、餡を入れたりします。
朴葉味噌は、お店では飛騨牛を入れたごちそうとなっていますが、ほんとに味噌を焼いただけだったのですよ。
いろんなお話が聞けて、楽しいお仕事でした。
朴葉寿司 朴葉もち

朴はこんなに身近なのですが・・・・
前回かいた木の実、なんと朴の実だったのです。 
花もしりませんでした。
何の実? 朴の花
お墓のところには朴の木があって、秋に葉を落とすとお墓のお布団になります。

大発見したみたいでうれしいです。



 
09/24

この~実何の実気になる実

Category : 季節
お彼岸なのでお墓参りに行ってきました。
お盆のころと違って草もあまり生えていませんし、掃除も楽です。
朴や杉の葉、蝉の羽が落ちていました。
そこで見つけた木の実・・・。
何の実?
何でしょう。気になります。

「百目みたい、赤い種」で調べましたが分かりません。
名前が分かれば調べられるのに、こういうのが一番悩みです。
質問ページのようなところで聞くこともできますが、ちょこっと高山を訪問してくださる方に聞いてしまおうという魂胆です。
どなたか教えてくださいませ。
 
09/23

乗鞍と御岳

Category : 自然
「ねえちゃん、時間ある?温泉行くんだけど。」
弟の呼び出しで、ひめしゃがの湯(下呂市小坂町)へ行ってきました。

実家の父母のお供です。
父母は高齢で温泉に一人で入るには心配で、弟が父と、私が母とというわけです。
お天気がよくて露天風呂も気持ちがよかったです。

帰りは鈴蘭高原へドライブしました。
以前来たことがあるのですが、方向音痴の人ですから道が違うと初めての感じがします。
乗鞍と御岳が一望できるところがありました。
乗鞍と御岳
乗鞍と御岳は高山からは別々にしか見えないので、感激です。
私の中では乗鞍は高山のお山、御岳は木曽のお山、白山は加賀のお山という分類があって、こういった山が高山から全部見えるというので、一人で感激していました。

巨壁・巌立
こちらは巨壁・巌立です。車の中から撮影したのでよく分かりません。
高千穂峡と似ているのかしら。
 
09/23

ちょこっと豊川?

Category : 旅行
子どものところへお出かけの宿泊は豊橋の駅前でした。
我が家の宿泊はどうせ寝るだけだからとビジネスホテルになります。
朝、主人から散歩に行こうと内線があって、二人で豊橋駅裏を歩きました。
用水にそってずうっと真っ直ぐな道で続いていいですねえ。高山には長い真っ直ぐな道ってないですから。
駅の近くなのに静かです。

豊橋の朝

娘を迎えに行って「来んでもいいよ」という息子のところへ押しかけて行きました。
息子は仕事に行っていたので、母と娘、主人と私で掃除に取りかかりました。
母は腰が痛いのに「よわったもんだ」と言いながら風呂や台所を掃除していました。「無理しないで」と言っても体が動いてしまうのでしょう。

掃除をしていてゴキブリホイホイを踏んづけてしまいました。息子は小さいとき虫博士だったのに、今はゴキブリや蜘蛛、我も大嫌いで、夜寝ていたら手にゴキブリが走ったからとホイホイを買ってきてあちこちに据えたそうです。でも一つもゴキブリは入っていませんでした。私が踏んづけ靴下に粘着物がついてとれないので、捨てました。それからは石田純一ばりに素足でした。

久しぶりに家族そろってお昼を食べました。
帰りは美濃加茂から久しぶりの高速道路の運転で、楽しかったです。
主人に
「奥さんは運転がすきじゃなくて、高速をぶっ飛ばしたいだけなんだ」と言われました。
ぶっ飛ばしてなんかいませんよ。




 
09/22

ちょこっと豊川稲荷

Category : 旅行
そうだ  子どものところへ行こう   と思いついて、母を連れて出かけました。

午前中は弟の新しい家へお邪魔しました。今時の素敵なおうちでいいですね。
素敵なおうちはあこがれます。

息子は仕事で忙しいので翌日にして、まずは娘のところです。
「母さんたち、家に来て何するの?」
確かに娘の家ではすることがありません。そりゃそうだと娘のところへ行く前に豊川稲荷へ行くことにしました。
立派な神社です。お稲荷さんといえば赤い鳥居だと思っていたのですが、そうではないのですね。
旗はいっぱいありました。あれが鳥居の代わりなのでしょうか。ひょいと見たのが偶然高山の方があげた旗でした。
豊川稲荷 狐
家内安全、交通安全、商売繁盛・・いっぱいお祈りしてきました。
「おん かかか びさんまえい そわか」 御真言です。
何の御真言でしょうか。しっかり7回唱えて願ってきました。欲張りですね。

この記事を読んでくださった方からメールをいただきました。
「豊川稲荷はお寺です」とのこと。またまた思い込みです。伏見稲荷も、近所のお稲荷さんも神社なのでそうかと思っていました。ホームページでは「曹洞宗の寺院です」とありました。


こうして教えていただけるとうれしいですね。T様ありがとうございました。
他にも稲荷のお寺があるのでしょうか。またまたこだわりそうです。

娘のところでは、やはりすることがなくて、近所を散歩してきました。
お山にはみかんがいっぱいなっていました。栗を拾いました。みかんはとっていませんよ。


 
09/18

お仕事

Category : 日記
今日は寒かったです。最高気温が20度を下回りました。
これからは散歩もつらくなります。

いろんな経験をしたいなあと思ってチャレンジしているお仕事も中盤が過ぎました。
様々な経験をもった方との出会いや初めて知ることなど、うれしいことばかりです。
おまけにうれしいことは、お昼がついていることです。 (^^)
お昼ご飯
献立は 
ミートボールのケチャップ煮、くずもちすいとん、切り干し大根と卵の炒め物 です。
写真にはないですが、デーザートもついています。
週3日、おいしいものがいただけて、天高く・・・肥える秋です。
こういうのがお家で作れるといいのですけど・・・。



 
09/16

図書館

Category : 街角
図書館は空町にあります。
スカイツリーのところにソラマチができたとき、なんだか古いなあと思いました。きっとどこにでも空町ってあるでしょう。
あら?グーグルで検索すると空町と入れてもソラマチで表示していますね。
古い町並みからだとえび坂やぶんねもん坂をあがり一段高いところになるので、空町だと思うのですが・・・。
空町方面へ向かうには坂を上がるので、散歩のときは最初に向かいます。

朝の図書館は駐車場に車がいないので、素敵に写真がとれます。
図書館
4枚の写真をパノラマ合成したため湾曲しております。タブレットで撮って2枚ぐらいで納めるといいかもしれません。工事用コーンや余分なものは修正して見えなくしました。

外観が素敵で、木がふんだんに使ってあり、観光にもおすすめです。
利用するにはちょっとというところもあります。とにかく暑い。省エネでエアコンの設定温度が高く、窓を開けても風が通りません。素敵な窓は、クイッと外へ押し出す窓なので、網戸がなくて虫が入ってきますよ。今年はマイマイガの大発生があって、夜はカーテンが引かれていました。その分エアコンはかけてありました。
ベランダも飾りで外へ出ることはできません。
塔の下右側の2階部分は窓も飾りで、中は展示室になっていて窓ではありません。
当時はハイカラな建物であったのでしょうが、再現して外観がよくても利用するにはねえと思うところです。

高山煥章学校を再現したものだそうです。
高山煥章学校 高山煥章学校
最近では、高山市煥章館で調べると「氷菓」ばかりでてきます。
 
09/15

ちょっと聞いて3

Category : 日記
朝晩涼しいを通り越して寒いです。
タオルケットでは寒いので普通のお布団に替えました。
あまりにも気持ちよく幸せに眠って朝寝坊です。これからはお布団から出るのがつらくなりますね。

主人の目覚ましでこれはしまったと飛び起き、いつもの散歩は後回しにしてラジオ体操をしました。まあ主人のうるさいことジャンプするとドスドスしているとか、踵をあげるのが遅いとか、毒舌に耐えられる奥さんなので主人は幸せです。

体操を終えてそれではと歩き始めて・・・発見!!   
いつも左のポケットは携帯、右のポケットは歩数計と財布に決めています。
歩数計
朝慌てて起きたので左右が反対に入っていて入れ替えようとしたら、歩数計のつもりが電気のリモコンを持ってきていました。  
歩き始めだったからよかったけど、行ってきてから気づいたら歩数がわかりませんね。
すぐ戻り、主人に「リモコンと間違えたあ」と言ったら、あきれていました。 
「ばっかだなあ。」はい、その通りです。

散歩でお金は使いませんが、いつかセブンイレブンでコーヒーを飲みたいな、朝市にある川上屋でくりきんとん買いたいなというのが希望です。
ちなみにこのお財布、高校の時から使っています。これがあるから小銭入れは欲しいなと思っても買いません。
 
09/14

ちょっと聞いて2

Category : 日記
朝顔さん葉っぱがなくなってもいっぱい咲いていますよ。
朝顔
57個も咲いていましたよ。下の方の枯れた葉っぱをのけたら、また新しい葉っぱが出てきています。いつまで咲くかしら。
主人「ご近所さんはもう片付けちゃったよ。」
母は家に飾る花が少し枯れても取り替えますしご近所を気にしますから、そろそろと思っているかもしれません。
いいんです。私は私ですから。

このところ散歩は毎日1万歩を超えています。5月からの平均が1万4百歩です。
愛用の靴の先が剥がれてきて、裏も減ってきました。う~んこれは新しい靴を買ってもいいかなと思っていました。
主人「これは、じいちゃん(父)がつかっていた道具で靴を修理すればまだ履ける。」
靴
父はみんなの靴を修理してはものを大切にしていました。でも、もういません。

主人は靴大好き人間ですから、近いところ散歩用、遠いところ散歩用、仕事用、お出かけ用、雨降り用とたくさん持っています。まだまだ欲しいみたいで、
「土砂降り用と水深1センチ用と2センチ用と1センチきざみにいるよね。足は2本しかない。」と言ってあげます。 

それなのにですよ。どこへ行くにもこれ1足で通している私には直して履けるとは何事ぞ。 
「私は新しいのは買えんのか」と反撃。

とはいいますが、あまりこだわりがないので、何でもいいのです。娘のお下がりがないかと思って探してみたのですが、そういえば断捨離とかいって捨ててしまったし、しばらくはこのままでいくことになりそうです。主人のいうように剥がれたとこは修理できるかもしれません。

他に欲しいものがありますしね。また主人に内緒になりそうです。 

 
09/13

ちょっと聞いて

Category : 日記
なんだかとりとめのない一日でした。まだ終わっていませんが。

世の中連休ですね。私には関係ないですが。なんてひがんではいませんよ。
昨晩、主人が明日山登りに行くというので、快く出してあげました。
となると見送りのため朝の散歩は見送り?? 
起きてすぐに散歩に行かないと、体重測定の体年齢が47歳になるのがショックです。いつもは45歳ですよ。

主人を送りだしてから、散歩に出ました。もう寒いこと寒いこと。
帽子を被らないとお耳が冷たいし、手袋も欲しいです。短めで切り上げました。土曜日で朝市あたりは観光客が多かったです。

今日は母が見たいといった「淑女のロマンス」のチケット購入の予定でした。主人がいくようにしていたのを急遽かわりました。以前「アルゼンチンタンゴ」のチケット購入のとき、遅くいったらよい席がとれなかったので早く行く予定にしていました。それなのに主人は「10時に行けばとれるさ」などとのんきなことを言うのですよ。

朝ドラが終わってさあ出かけようとしたら、母の目が充血していてすぐ医者へ行くことにしました。それが9時です。
母が車の中で「一番前は見えないので中程がいい」と言います。だれだってそうですよね。前回も「通路のところがいい」と言っていました。
医者へ送ったあと文化会館で整理券をもらったら、176・177番でした。400席ぐらいなので、母の希望のところはもちろんとれませんでした。10時販売開始でしたが、10時に来た人は売り切れで買えませんでした。

山からいい気分で帰ってきた主人に「10時なんかに行っとては買えんのやよ。あんこたんべこいとったらだしかん。」と喝。
チケット購入
前回は整理券をもらった人がずらーり並んでいましたが、今回は30番ぐらいずつ区切って集めていたので、立って待たなくてよく助かりました。

文化会館で待っている途中、息子から電話がありました。「どこにいるの?」
そうそう息子が仕事で帰ってきました。スーツにアイロンかけて、洗濯して大忙しです。
「かあさん、俺の歯ブラシは?」いつも歯ブラシは息子専用のコップに入れて置いてあります。ですが使った後、主人の歯ブラシたてに立てるのでどれが自分のか分からなくなります。で、きっと明日の朝も「俺の歯ブラシは?」と聞くのです。もう 
でも、まあ息子は可愛いからいいです。

お昼に山から電話をかけてきた主人が「景色がいいよ。槍も見えるし・・・」と言うので、「今度はズームも使って写真撮りないよ。」と言うと「カメラ忘れた」とのこと。でも、その辺にカメラは見当たりません。
帰った主人に「カメラないよ。」というと「あ、そうだリュックの方にいれたんだ。」せっかく貸してあげたのにね。もう 
そして今、これを書いていたら、「奥さん、ヘッドランプの紐どこに片付けたか知らない?」「知らないよ」もう 
でも、主人の楽しみだからいいか。

で、なんだかとりとめのないまま一日が終わりそうです。
これからロバータフラッグの「やさしく歌って」を聞きながら、アイロンがけをします。




 
09/11

久しぶりのお仕事

Category : 日記
パソコン教室はやっておりますが、主人に言わせると「趣味でやってるパソコン教室」であってお仕事ではないようです。
ネットショップはSOHOで、時間が決められていません。パソコン教室の合間を縫ってやっております。

昨日から一時的ですが、終日のお仕事がはいりました。
何事も体験ですからね。
仕事場からの景色はこちら↓↓↓お昼休みに撮影
文化会館
久しぶりの緊張ですんごく疲れました。はあー。
あと7日間、がんばります。
 
09/10

復旧工事

Category : 街角
主人が山登りに行くというので、朝からやわう(準備する)のに大忙し。
やっぱ見送らないといけないので、朝の散歩は見送り。??

朝のドラマを見てから散歩にでかけました。
河川敷にショベルカーがいました。見ていたら川へずんずん入っていきました。
かっこいい。
その昔、息子の昼寝のためにはたらく車を求めてドライブしたので、こういう車の名前もずいぶん覚えていました。息子が大好きだった気持ちも分かります。

ようやく橋桁にかかっった流木などの撤去が始まりました。
ショベルカー 宮川工事
明日どうなっているか楽しみです。

主人にデジカメを貸してあげたので、今日はタブレットで撮りました。広い範囲で撮れるのがいいですねえ。満足。
 
09/09

城山

Category : 街角
マイマイガの幼虫がブラーンと垂れ下がってくるのがいやで敬遠していましたけどその季節は終わったので、久しぶりに城山を散歩しました。
朝日が当たって気持ちがよかったです。
城山 練習
二の丸公園で、学生さん達が列を作って何かの練習を始めるときでした。白雲水まで行って戻ってきたときは、反省会のようなことをしていましたので、気になりましたが、何の練習か確かめることはできませんでした。
まだ夏休み中なのでしょうか、そういえば息子も娘も学生時代は合宿とか言って帰ってきませんでした。
若いっていいですねえ。
 
09/08

こだわりのシラサギ

Category : 街角
連合橋の近くでシラサギをみたので、よし、今度は近くで撮ることができそうと思って橋の近くへ行ったら飛んでいってしまいました。サギの飛び方は優雅ですねえ。どこへ行くか追ってみると不動橋の近くに降りました。
よし近くへ行かなくてはと、年甲斐もなく走りました。歩くのは慣れてきましたが、走るのはしんどい。

チュウサギ?

前よりは近くで10倍ズームにして撮れました。
ここで悩み発生です。元画像で見ると、嘴の切れ目が目の下ではなくて目より後ろにあるような気がします。
となるとダイサギ??ダイサギは嘴から額へは盛り上がらないのでやっぱりチュウサギ??
こだわりというか、執念深いといった方がいいですかね。もっと近くで撮りたいです。

こちらはいつもの首を縮めたアオサギ。
アオサギと鯉
首をひょいとかしげたときはかわいかったですよ。
 
09/07

古い町並みで

Category : 街角
街
日中は混雑する町並みですが、朝は静かです。
雨上がりは風情があっていいものです。

人がいない景色を写真におさめようとする観光客もみえます。
撮ろうとしているときが分かれば待ちますが、時間がかかりそうなときは、ちょこっと意地悪かなと思いながらも進入してしまいます。

今朝はちがいました。この通りへ入ろうと角を回った途端、私に面して笑顔の親子3人が手をつないでポーズをとっていました。
えっ、えっ?一瞬何のことか分かりませんでした。ひょいと見たら私の斜め後ろにカメラがあって、タイマーで写真をとっていたみたいです。もしかしてその写真に私のお尻が映り込んで、邪魔をしてしまったのではないでしょうか。

確認してもしそうだったら、私が撮ってあげればよかったと今反省しています。 


 
09/06

懐かしのメロディー

Category : 思い出
お友達のブログに「シルヴィバルタン」の記事があって懐かしく思いました。YouTubeで検索しているうちにどんどん懐かしい曲に出合ってうれしくなりました。すっかり忘れていたのですが、曲とともに思い出もよみがえりました。

「シモンズ」「ベッツイ&クリス」「ナナムスクーリ」「ロバータフラッグ」「BUZZ」「ショッキングブルー」「オリビアニュートンジョン」
全くジャンルも何もないですが、好きなものは好きです。

以下はシモンズの「ふりむかないで」です。


秋の夜にはテレビを見るよりいいですね。
 
09/05

がんばれ朝顔

Category : 季節
朝顔
散歩に行く前の楽しみは朝顔の様子を見ることです。
花の中にバッタ(たぶん)が体をつっこんでいましたよ。まだまだきれいに咲きます。
去年は8月に入ってすぐ花が咲かなくなって撤去しましたから、今年はがんばっています。

朝顔 朝顔
とはいえ、ご覧のように葉っぱがなくなり花だけ咲いています。上の方はまだ残っています。
今年がんばっているのは、しぼんだ朝顔をつむからです。子孫を残そうと花が咲くのです。種が取れませんけど、来年も苗を買うのでいいことにします。
まだ蕾があるのでいつまで咲くか、試してみようと思います。葉っぱがないので片付けは簡単ですよ。

ご近所の青い朝顔は葉っぱも元気ですし、毎朝たくさん花を咲かせています。

来年はもう少し低い位置で芯をつんで脇芽を伸ばしたらいいかなと今から考えています。

 
09/02

シラサギもいろいろ

Category : 季節
白いサギの種類のことをお友達がコメントしてくださってから、気になって仕方ありません。
ダイサギなの?チュウサギなの?
大中ときて小でないところが、おもしろいです。

ダイサギとチュウサギは嘴の切れ目で見分けるようです。
そうだ、元の写真を大きくしてみたらわかるかもしれないと思い挑戦しました。

チュウサギ
画像が粗いですが切れ目が目の下までなので、チュウサギということにしました。
これですっきりです。
 
09/02

秋ですね

Category : 季節
今朝は5時半に目がさめたので、散歩にとっとと出かけました。
シラサギがいないかしらと思い、万人橋より下流のほうへ足を運びました。
アオサギはいましたが、残念ながらシラサギはいませんでした。

今日みつけたのは栗です。落ちていた実をひろってきました。
栗
万人橋は散歩の折り返し地点です。そこで栗を拾ったのはいいのですが、袋もないし帽子も被っていなかったので両手に乗せて歩きました。
朝市に来ている人や散歩の人がちらっと栗を眺めます。
上品なおばちゃんが、「あらあ栗だわ。秋ですねえ。」と声をかけてくれました。

ときどき落としそうになりながら25分、両手に乗せたまま帰ったので腕がつかれました。
栗と風船カヅラ
フウセンカズラと一緒にお盆にのせてかざりました。

 
09/01

サギみつけた

Category : 季節
日の出時刻がだんだん遅くなってきました。
今朝の散歩は涼しいを通り越して寒くなりました。

万人橋で写真を撮っている人がいたので、そちらを見るとサギがいました。それも4羽。
白いサギです。アオサギと違って群れているみたいです。
サギ

近くにはアオサギもいました。帰って主人に
「白いサギがいたよ。」と言ったら「うそだあ。アオサギだろう。」
信じてもらえませんでした。


 
  • « new
  • Home
  • old »