07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

07/30

花火は見る物

Category : 季節
花火 花火
花火を間近で見るのは何年ぶりでしょう。子どもが小さいとき花火見物に連れて行った以来です。

夕飯を食べながら主人に「綿菓子買って欲しい」と言ったら、母にあきれたふうに「てぇ!」と言われました。
結婚したころ、主人と一緒に見に行って、綿菓子を買ってもらいました。子どものころ買ってもらえなかったのであこがれなのです。

連合橋のところで見物です。
デジカメを花火モードにして撮りましたが、いけません。三脚を使ったりシャッタースピードも考えないといけないのですよね。
自分の下手さは棚に上げて、花火は目でみるものですと思った次第です。
花火

子どものころ見た花火はどーんとお腹に響く感じがしましたが、今は近くで見てもそんなに感動しません。人間が古びてきたからでしょうか。

糖質の取り過ぎがいけないので、綿菓子はやめにして、かき氷を自分で買いました。
もう8月になりますね。高山の夜は楽しいことがいっぱいです。
 
07/30

ねさまは「姉さま」

Category : 日記
飛騨地域のフリーペーパー「SARUBOBO(さるぼぼ)」に朝市の記事がありました。陣屋朝市も宮川朝市も毎朝通るのでタイムリーです。さらにうれしいのが「姉さま(ねさま)の朝市」というタイトルが大きい字で書かれています。

ねさま

ねさまは高山では一般的な言葉ですが、自分のこととして使っていたので自分の記事みたいでうれしいです。

 
07/30

燕の雛

Category : 季節
パソコン教室の生徒さんの子どもが、鳥の雛が落ちていたといって家へもってきたので世話をしていると話していました。
以前は野鳥の会に連絡したら引き取ってくれたそうですね。でも今はそういう活動はしていないようで、獣医さんに相談したそうです。落ちたすぐは巣に戻すのが一番だそうですね。でも、もう拾って帰ってきていますしね。どうするのでしょうか。
ネットで調べたらいろいろでてきました。その記事を読んでいて、あっと思うことがありました。

燕の巣の下に籠がありました。
次の日は一羽雛が籠の縁に座っていました。で、今日はと見ると3羽籠の縁にいて巣は壊れていました。
燕の雛
巣ごと落ちていたら近くに巣を置くようにとありました。これはきっと巣がこわれたので、家の人が籠をつけたのでしょうね。
ポヨポヨの毛がかわいいです。写真をとってそばを離れたら、親鳥がさっと飛んできました。子育ての邪魔をしてしまいました。三之町は観光客で混雑します。無事巣立ちができますように。

 
07/30

夏本番

Category : 季節
朝6時に散歩に出るときは肌寒いですが、歩いて30分もするとだんだん暑くなってきます。
5時起きぐらいがいいのかもしれません。そうなると、お昼寝をしないともちません。今でも夜のドラマは半分寝ながら見ています。
グリーンカーテン 

緑のカーテンも威力を発揮しているみたいですね。
ご近所のヘブンリーブルーは見事です。
真ん中が我が家のピンキーショットです。植えている場所が暑さ対策には無関係のところです。順調だったミルキーウェイが枯れてきました。スカーレットは3つ咲いたきり、なかなか咲きません。今年もやっばり悩みます。
3つめは古い町並みにあったブドウです。実がついていますね。葉が茂る時期が暑い盛りになり、毎年植えなくてもいいからということで、グリーンカーテンにはブドウがよいそうです。

花の名?
こちらは花の名前が??です。
左は葉の形からゴーヤだと思ったら、赤い花でした。ゴーヤは黄色い花ですよね。でも、ゴーヤの仲間だとは思うのです。
真ん中と右は朝顔の仲間だと思うのですが、八重咲きみたいになっていたり、蜘蛛の巣みたいになっていたりで??です。
花の名前を調べるのも大変です。

ポトス
最後は私が今年はまっているポトスといつものフウセンカズラです。
朝ポトスの葉の先にいつも水滴がついています。これが何とも言えずお気に入りです。
フウセンカズラの種がたくさん取れたらおばちゃん(いとこのようです)にあげます。

 
07/29

上はランニング

Category : 街角
上は大水、下は大火事、なあに?
こんななぞなぞがありましたね。今はこんなお風呂がないので、なぞなぞになりません。

宮前橋で、上はランニング、下はラジオ体操。
どこかの学校の合宿でしょうか。「○●△■※~」何だかよく分からないかけ声を掛けながら走っていました。
ランニング
おー夏休みー。
 
07/28

ラジオ体操

Category : 季節
6時から散歩に行くと、途中でラジオ体操の時間になります。
八幡町の体操に混じるのはちょいと恥ずかしい(おばちゃんでも恥ずかしい)です。
寝苦しくて、5時半に目がさめ、えいやっと起き出しました。
約1時間歩いてもどってきたら、家の前の体操に間に合いました。

体操
昨年はこの時間に起きるのがやっとで、身体がどすどすしました。
今年は歩いた後で、ジャンプは軽くできました。しかし、腕を回すとボキボキ、前屈も後屈も屈ではありません。身体が板のようになっています。いけません。いけません。

子どもは3人、ちんたらちんたら体操をしていて、大人はしっかり頑張っていました。主人は脱メタボとなり身軽に身体を動かしています。
 
07/28

発見

Category : 街角
毎日の散歩コース、三之町をきょろきょろと見ながら歩きます。
あれ?何?おもしろいもの発見です。
ゴジラ? 燕の巣 入り口
格子のところにゴジラ発見。子どもがいるお家なのでしょうか。古い町並みにゴジラというのが何となくおもしろいです。
次は燕の巣の下に糞をうける籠です。雨傘をつかってあるところも多いですが、何とも風情があります。古い町並みならではですね。子ツバメが可愛かったです。
次は戸の上につけられた座布団(?)この戸口は低いので頭の保護のためにあるのでしょうね。内側にもあるのかしら。

屋台 
祭りの時期ではないのに、八幡祭りの屋台、鳳凰台です。近くの人が軍手をして集まっていました。
八幡神社の下にある屋台会館に展示する屋台の入れ替えのようです。夏の暑い日に屋台を見ることができて、ラッキーです。

高山高校のプリン
こちらは飛騨高山高校の出店です。宿儺カボチャやあぶらえ(えごま)のアイスクリームを売っています。夏休みだけみたいですね。
買いたかったのですが、お金をもっていないのと、甘い物はがまんがまんとのことで、断念しました。
 
07/27

焼岳登山

Category :
山から赤鬼さんが下りてきたと思いましたね。
主人が焼岳登山からおりてきたときのお顔です。
あれだけ準備したのに日焼け止めクリームを塗る時間がなかったみたいです。
お天気が良くてよかったです。よすぎぐらいです。
何より主人が満足したのが一番です。

写真をとってきたので紹介します。
焼岳 焼岳
焼岳

主人は撮りっぱなしですから、写真の説明はできません。
これっきりでないようにしたいようで、今は乗鞍の下調べをしています。
 
07/27

ねむの木

Category : 季節
久しぶりに宮川上流方面へ散歩に行きました。
こちらの道は草のにおいがむんむんしました。夏ですね。
タブレットのアプリ、ウエザーニュースにはまっていて、夏の花を集めようという企画があります。
朝顔、ひまわり、サルスベリ、花火、野菜を写真にとって報告します。朝顔は撮ったのですが、あとが続きません。
陣屋前広場のところにあるサルスベリも花は全くさいていません。で、遠くに赤いもやもやした花があったので、サルスベリかもと近寄ってみると、ねむの木でした。
どことなくもやっとしていますね。ズームでとったからでしょう。やさしい感じの木ですね。
ねむの木
 
07/27

お花の季節

Category : 季節
散歩の途中で見つけたお花を写真に撮るのが楽しみです。
朝顔 あじさい 何の葉?
二之町の朝顔です。三之町は青い朝顔ですが、二之町はこちらの色が殆どです。対抗してるのでしょうか。
桝形橋下の紫陽花、梅雨時はきれいですね。
どこかのおうちに朝顔と並べて植えてありました。素敵な葉っぱですが、名前がわかりません。格子と簾にぴったりでしょう。他のところで似たような葉っぱを見かけたので、ゴーヤかもしれないと思っています。
朝顔 ユリ 半夏生
我が家に咲いた朝顔ピンキーショット、順調です。
種類はわかりませんがユリです。今が一番盛りですね。
半夏生、母が好きな花というか葉です。ちょいと手入れがされていなくて雑多なところに生えていました。
柳
宮川沿いの柳です。頭に着くぐらい垂れ下がっていて、毎日ここをくぐって先の階段から朝市の通りへ上がります。
 
07/26

ちょけらまいか

Category : 季節
暑い夏にはさわいで元気だそうよ
今年も「ちょけらまいか」ですが、今年はちょっとちがいます。
ちょけらまいか1
上は昨年の写真、下は今年の写真です。写真は撮りやすかったです。
マイマイガの大発生で、開催が夕方5時からになり、明るい中で行われました。
夜にやるとライトがあたると衣装が映えるのですが、今年は派手さは少ないみたいな気がします。
子どもが喜びそうな仮装が多かったです。
機関車トーマス ひだしん

でも、アンパンマンはどことなくグロテスクで、お母さんに抱かれた子どもが怖がって泣いていましたよ。
アンパンマン 

私のお気に入りは宇宙人の仮装でしたが、写真はこれというのがなかったので、ボツです。写真は撮りやすかったはずなのにこれではいけません。


マイマイガの発生は困った物ですが、なにやらゾンビウイルスとかで幼虫の大量死がおきているようです。
今日も母のお呼びで、壁についたマイマイガの卵を退治しました。
 
07/26

マイマイガ

Category : 季節
家の前でマイマイガ一匹発見でも大騒ぎをしました。
散歩の途中、不動橋の欄干や鍛冶橋の街灯に大量のマイマイガがいました。地面にもたくさん死骸があり、ぞっとしました。
大発生、納得です。去年より小さいような気がします。
マイマイガ
LEDの街灯にはほんとに寄ってこないのです。
 
07/26

別院の蓮

Category : 季節
散歩の途中でときどき気まぐれを起こし、コースを変えます。
そうだ蓮の花がそろそろ咲いているころだと思い、別院へ向かいました。
別院 蓮
別院から江名子川へ向かう道です。趣があるでしょう。写真の左手に蓮の池があります。なんでも飛騨唯一の蓮池だそうです。まだ少し早いみたいで、蕾が多く見られました。

蓮
「蓮は朝早く開き、午後3時頃には閉じる。 開閉は3回繰り返し、4日目には花びらが散る」そうですね。
開き初めは中心の黄色いところが見えませんから、上の写真はおそらく3日目ぐらいだと思います。
心が落ち着くお花です。
 
07/26

寝苦しい夜

Category : 季節
昨日は多治見が日本で一番あつかったようですね。
テレビで「多治見では、どかどか暑いといいます」と言っていました。

岐阜県の方言みたいですね。
私はあまり使いませんが、母は冬に「おこたどかどかだよ。」と言います。

「きんのの夜はできなかって寝れんかった」
「お腹がにごにごする」
「お布団がどんどん」
方言ですがわかりますか?

息子が中学のころ「お腹があへあへ痛い」と言っていて、そんなに痛くないだろうと思っていたら、盲腸が悪化してしまいました。ただし、これは息子の造語です。
先日は主人が「車の中がちんちんに熱い」と言っていました。これは一般的ですかね。

**********
今朝は主人を登山の集合場所へ送っていくのに4時起きでした。
帰ってすぐ散歩に行き、洗濯やら掃除やらしたので、もう今は疲れています。
今日も暑くなるので昼寝が必要です。
 
07/25

ひ・み・つ

Category : 日記
土曜日、主人が市民登山とかなんとかで焼岳登山に参加します。
学生のころ山へ行っていたようですが、今回は初心者ということで説明会にも参加し、足首におもりをつけ、荷物を背負って毎日訓練をしています。図書館で借りた本やネットで調べ、歩き方から用具から熱心に調べています。主人がその気になって頑張っているので、奥さんとしても心から応援しております。
登山となるとリュックや雨具などといった用具が必要となります。そこで山内一豊の妻のごとく、自由につかっていいよと大金(我が家では)を渡しました。わああ、太っ腹。

でもね、ここで「ひ・み・つ」があるのです。
タブレットを買ったことを主人に内緒にしているので、うしろぐらいところがあるのです。

登山が終わったら白状しようと思います。
タブレット
いろいろ調べて、ルーターを格安シムで使うことにしました。家では家のルーターを使えばいいので、外出の時用ですね。
タブレットケースは自分で作りました。こういうのは好きです。
名古屋で迷子になったときから絶対欲しいと思っていたのですよ。無駄遣いの気もするのでなかなか主人に言えません。


 
07/25

宮川をきれいに

Category : 街角
犬を連れて宮川沿いを散歩している人が多いです。
いつものように歩いていると、プードル(たぶん、犬にもうとい)が一匹で寄ってきました。
飼い主はいないのかしらと思っていると、ついてきました。
ひょいと見ると、川岸に靴がぬいでありました。
犬

飼い主さんは火ばさみをもって川へ入りゴミをひろっていました。
ありがたいことです。別の方も袋にいっぱいにゴミを拾ってみえました。
掃除

そういえば、朝市の人も宮川沿いを掃除してみえます。
先日は、犬を連れた散歩のおじさんが、「高校生みたいな子が川へ入ってゴミを拾っていた」と話していました。

川の水が少なくなると、ペットボトルや袋などが石にひっかかっているのが目につきます。障子戸も落ちていました。
ゴミを捨てる人もいればこうして拾っていらっしゃる方がみえます。私もゴミ拾いをしようと思います。

子どものころ、宮川は生活排水で汚れていました。
昭和44年に高山市宮川を美しくする会が結成され、きれいな川になり今へと続いています。もとの始まりは子供会の活動から始まったそうです。


 
07/24

マガモもカルガモもカモ目カモ科

Category : 街角
宮川散歩は快適です。向こうの方にカモが見えたので、「カルガモ、カルガモ・・」と思いながら歩きました。
あらっ、あららら、これはカルガモではありません。口先が黄色で、模様もきれいです。
マガモ
マガモでしたー。 
気をつけてカモ達を見ると、マガモもカルガモもいるのでした。 

少し前まで、マガモの雄をカモと信じていて、カルガモとマガモの雌をカモの雌だと思っていました。
カルガモは親子づれだとね。
でカルガモと区別がついたら、今度は全てカルガモだと思い込んでいたわけです。
思い込みの激しさを反省。一人でにやけていました。 

何でも○か×でも、白か黒でもないのですよね。
 
07/24

平田酒造(二之町)

Category : 街角
二木酒造 平田酒造
毎日の散歩コースは上三之町です。ときおりちょいとそれて二之町を通ります。こちらの通りは人通りは少なく静かで道も広いです。昔の古い町の趣を残しているところだと思います。
高山には造り酒屋さんが多く、二木酒造さん平田酒造さんと並んでいます。
二木酒造さんは「さくら心中」の舞台となったところで、間口もとても広いです。そのお隣に平田酒造さんが小さくあります。
その平田酒造さんが今回快挙をなしとげました。

***ニュースの記事より*****
「平田酒造場が世界一 ロンドン品評会で日本酒部門最高賞」
 ロンドンで開催された世界最大規模のワイン品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2014」で、高山市の平田酒造場の「熟成古酒 飛騨の華 酔翁(すいおう)」が日本酒部門の最高賞を受賞し、県内初の快挙を果たした。
 酔翁は、一定の温度を維持したタンクの中で19年間熟成させた古酒で、琥珀(こはく)色でやや甘口なのが特徴。杜氏(とうじ)が長年の勘で温度を調節するなど手作業で仕込む。
 16日にロンドンで行われた授賞式で、部門最高賞となる「チャンピオン・サケ」に選ばれ、同社の平田篤専務がトロフィーを受け取った。共同審査委員長のサム・ハロップ氏は「日本酒の幅広さ、奥深さが感じられ、クオリティーは驚きの一言。世界中の愛好家が、今回さらに日本酒の世界の広さに驚くだろう」と講評した。
 また、SAKE部門のうち、オーディナリー(普通酒)の部で、飛騨市の渡辺酒造店の「上撰蓬莱」が最高賞のトロフィー賞を受賞した。
**************

うれしいニュースです。といってもお酒が飲めないので、味のことは全く分かりませんが。
希望としては、この趣のままのただずまいでいて欲しいですけど・・・。無理ですよね。


 
07/23

私の中の大発見

Category : 季節
以前カルガモを宮川で見て以来、見ていないなあと思っていました。
カルガモ

散歩の途中、口先が黄色い小さめのカモを見て、カルガモの雛がだいぶ大きくなったのねと思いました。そこで、カルガモとカモ(マガモ)とはどう違うの?とふと思いネットで調べました。

>>マガモもカルガモもカモ目カモ科に属します。

カルガモは口先が黄色いのですね。マガモはくちばし全体が黄色いとのこと、見た目もカルガモとは違います。

そこで大発見、私がいつも見ている鴨はマガモではなくて全てカルガモでした。
カルガモ
親子づれがカルガモなんだという激しい思い込みでした。はい。

なんだか一つ賢くなってうれしいです。


 
07/23

マイマイガ

Category : 季節
玄関前に枯れ葉やゴミがたまるので、毎朝掃除をします。蜘蛛の巣も払わないといけませんしね。
今朝はひょいと見たら、キャー、マイマイガの卵を発見。
玄関脇の壁にくっついていました。下に親が昇天していました。

マイマイガ
玄関の電気に誘われたか、教室の明るさによってきたのかです。
手袋をして卵をこそげ落とし、スーパーの袋に入れて処分しました。

今高山の夜は暗いです。スポーツ施設では照明をつけないので、夜間利用はできません。中橋のライトアップもありません。
街灯はLEDに替えられました。それで、あまり見かけないと思っていた矢先です。注意しないといけません。マイマイガにしてみたら好きで大発生している訳ではないでしょうが、家にこられては困ります。

 
07/22

夏休み

Category : 季節
梅雨が明けましたね。今朝は朝から暑いです。
学校は夏休みになったようです。いつもの散歩コースに子ども達がいたので気づきました。
ラジオ体操 ラジオ体操
連合橋近くの広場と宮前橋の下でラジオ体操をしていました。
子ども達って結構いるんだなと思いました。というのも我が家の前の広場では子どもが二人と大人が3人でしたから。
昨年はラジオ体操の時間に起きるのもやっとでしたから、今年は早起きできています。

お経
町内の体操はお寺で行われ、体操の後に正信偈をあげます。
以前は畳にぺたっと座ってお経をあげていましたが、座椅子に座っていましたよ。
終わりかけだったのでそのまま帰りましたけど、朝のおつとめもいいですね。
 
07/17

お墓掃除

Category : 日記
毎年、国学者、山崎弘泰のお墓を町内の長寿会で掃除をします。
我が家の墓が近くにあるので、その前に墓までの道の草刈りと掃除をしないといけません。
父はいつもきれいにしていて、お墓の前を町内の人が通ったとき草ボウボウだったら悲しい思いをするでしょうからね。

雨あがりだったので、長靴を履くことにしたのですが、主人の冬用の長靴しかありません。私は長靴をもっていないのです。(訳ありで・・・・)
膝近くまできて、たんぼ長靴みたいです。
歩くとガシャガシャと音がしてガンダムみたいと一人で喜んでいました。

お墓の周りは草ボウボウで刈るのが大変でした。お墓の文字のところでマイマイガがさなぎになりかけていました。
マイマイガには困ったものです。1時間半、主人と二人、黙々と作業をしてきれいになりました。子ども達のこと、主人のこと報告してきました。帰りも長靴をガシャガシャいわせながら歩きました。そろそろマイ長靴を買ってもいいかしら。

汗だくになったのでシャワーを浴びたらとっても気持ちよかったです。

次は町内の人が出かける前に、お花を取り替えと簡単掃除です。

朝の散歩は早めに切り上げました。このところ、雨が多いので、キノコがにょきっとはえていました。
キノコ
 
07/14

新車

Category : 日記
息子が土曜日の夜遅くに帰ってきました。
子どもが帰ってくるときは大変です。
朝之散歩へ行く前にまず洗濯です。散歩を短めに切り上げて帰ってきて荷物の整理です。
仕上がった洗濯物を干して、次の洗濯です。帰るまでに仕上げたいので乾燥機にかけたりアイロンをかけたりします。

今回息子が帰ったのは新しい車を受け取りにきました。
今まで父の形見のカローラに乗っていましたが、さすがに14年となり、買い換えることにしました。息子は律儀なところがあって、祖父の形見となると買い換えも決心がつかないようでした。名残惜しいので写真で残すことにしました。
車
今度の車はフィットです。
主人も私も新しい車にのりたくて「一緒について行く」と言うのですが、にやにやしながら、「母さんは来んでもいい」と意地悪をします。古い車にタイヤをつんでいて、「母さんの乗るところない。」とも言います。そういうのは聞き流してついて行きました。
主人は車屋さんにあれこれ質問していました。父に似てきたなあと思うところです。
新車購入の記念にいただいた花束は私のものとなりました。フィットにも冬用タイヤが積んであり、またまた「母さんの乗るとこないから歩いて帰っておいで。」と言われました。主人にこういうと、主人はがっかりしてしまうことが分かっているので標的は私です。「タイヤにしがみついて乗る」

車を受け取って帰ってきてからは、またまた息子が持ち帰るものの準備で、買い物に行ったり、洗濯物をたたんだりでよく動きました。おかげで、散歩はいつもの半分も行かなかったのに、歩数は一万歩越えました。

息子は仏壇にお参りして、仕事先へ帰って行きました。着いたよと連絡があったのは、0時半でした。







 
07/11

マレフィセント

Category : 日記
湿気が多いと髪がくりくりになるので困ります。
洗ってブラシで伸ばしながら乾かしますが、散歩に行ってくるともう鳥の巣状態です。
パーマを掛けなくてもいいとか、とかせばいいよとか言われますが、いいわけありません。
父は縮れる髪がなく見た目では分かりませんが、父の血筋を受け継いで、娘も受け継いでいます。
タイトルととっても外れていますね。湿気の多い日はうっとおしいです。
マレフィセント

そんな気分を晴らすのともうすぐ行けなくなるのとで、旭座で映画を見てきました。
「マレフィセント」です。ディズニーのプリンセスの中ではオーロラ姫が好きでしたから、それにまつわるお話ですから見ないといけません。中学のころ学校でトランプが流行っていて、オーロラ姫のトランプを持っているお友達がうらやましかったです。
観客は平日ということもあって5人でした。
アンジェリーナ・ジョリーが妖しくてかっこよくて美しいです。オーロラ姫を目覚めさせたのは誰か、お話の中身は書きませんね。
妖精のノットグラスはハリーポッターでドローレス・アンブリッジを演じた人ですね。そちらのイメージが強くて意地悪なのかなと思ってしまいました。
怪物やドラゴンが出てきたときは迫力がありました。こういうの好きです。

髪は相変わらずうっとおしいですが、気分は晴れました。
次は「相棒」と「アナと雪の女王」の3Dです。
 
07/09

国分寺

Category : 街角
国分寺 大銀杏 

いつものコースとはちがい、久しぶりに国分寺へ寄ってみました。
以前はこちらに職場があったので、大銀杏の変化がよく分かりました。
大銀杏はこんもり緑が茂っていました。三重の等も静かに建っていました。
雨降りのお寺は落ち着きがあっていいものですね。

さるぼぼ
国分寺の門の前につるしさるぼぼがあります。
吊るし雛とかありますよね。どうしても吊るしさるぼぼには抵抗があります。
というのは、画像を大きくしていただければわかりますが、手足を縛られて吊されているように見えませんか。
虐待しているように思えていけません。

雨降りコース

雨降りの朝はアーケードのある場所を選んで散歩します。
陣屋前朝市を抜けて北へ向かい本町2丁目を通ります。
鍛冶橋交差点から国分寺通りを西へ、駅前通りにぶつかってから引き返します。
鍛冶橋交差点から北へ、本町3丁目と4丁目を通り、引き返します。
またまた鍛冶橋交差点から東へ、安川通りを別院まで行き引き返します。
鍛冶橋交差点を中心に4方向へ行っては引き返すのがコースです。
 
07/08

さるぼぼの頭が

Category :
苦難を乗り越える
飛騨高山のゆるキャラはさるぼぼとなるみたいです。といっても私は納得したくないのですが・・・・
さてさて写真は何に見えますか?
これは土産物ではありません。親戚のおばちゃんの創作らしいです。おばちゃんは手先が器用でいろいろ作っては楽しんでいるようです。
お猿さんが9匹、ナンテンの枝の舟に乗っています。「苦難を乗り越え猿」という意味らしいです。どうもらしいばかりで曖昧ですね。ナンテンは難を転じるで、猿は去るですから。
で、お猿さんの頭がなんとフウセンカズラの種なのです。ハートの形はお猿さんの顔にぴったりです。
「フウセンカズラ種」で調べると、種に顔を描いている画像もヒットしました。
私がうれしいのは、顔を描いていないことです。さるぼぼさんは顔が描いていないからいいのですとこだわりの私です。

 
07/07

梅花藻

Category : 季節
先週の木曜日です。
梅花藻
ニュースで宮の常泉寺川の梅花藻が紹介されていたので、よし、宮川の水も少ないし雨の降る前に見に行こうと出かけました。
宮川は水が少ないのに、こちらは水量が多くてほとんどの藻は水の中で、一株二株ぐらい花が水の上にありました。写真をとりましたが、不出来です。毎年ぐらい見に出かけるのですが、こちらの写真が一番で、それ以降まともな写真がとれないので残念です。

写真がとれなくてがっかりで、それではと元気を取り戻そうと、丹生川へ。
「なかちょう」でずっしりあんパンを買おうとしたら、定休日(木曜日)でした。またまたがっかりでした。それではと朝採れ市場でユリとひまわりを買いました。これで、少し元気を取り戻しました。


 
07/07

朝顔日記

Category : 季節
雨降りです。
雨をさけるようにして、スカーレットの朝顔が一輪咲きました。

朝顔スカーレット グリーンカーテン

スカーレットといえば、「風とともに去りぬ」です。高校のころ夢中で読みましたね。
レット・バトラーが素敵でした。情熱の赤色でしょう。

右の写真で、左からフウセンカズラ、スカーレット、ミルキーウェイ、ピンキーショットと並んでいます。育ち方はちがいますが、どれもこれも順調です。今年はつるが屋根まで伸びたら芯を摘み取って、絶対見事なカーテンにします。
 
07/06

朝顔

Category : 季節
今年の朝顔は順調です。葉っぱがきれいに揃って、グリーンカーテンになりつつあります。
つるを伸ばすのに気をとられて蕾は全く眼中にありませんでした。
朝顔を確認してから散歩に出ますが、葉っぱの陰に隠れて一輪咲いていました。♪
朝顔 朝顔
ミルキーウェイという種類です。これから毎朝の楽しみが増えます。
右の写真は古い町並みにある朝顔です。手を触れないでねという短冊がありました。
こちらの興味は手前にあるわさわさした葉っぱです。名前は何でしょうか。
私のお花の仲間に加えたくて、ホームセンターに苗があればと見てみましたが、なくて分かりませんでした。
 
07/06

カウンターが5

Category : 日記
朝顔の記事をアップした後、記事の確認をして驚きです。
ブログの現在の閲覧者数が「5」になっていました。今まで「2」になったことはありますが、「5」は最高です。
私を含めて5人の人が同時に見ているということで、つながりを感じました。
記念にに画像を保存しました。何かいいことがありそうです。
カウンター

更新したらすぐ1になっていましたけどね。
この記事は朝顔より下にアップしておきます。今日の記事は朝顔がメインでカウンターはおまけです。