12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

12/31

忙しい、忙しい

Category : 日記
大晦日です。
お正月さんがそこまで来ています。
それなのに、仕事に追われています。

家のことを母まかせにして、え~ん。
でも、ブログを更新しているって、どうよ。

頭の中をhtmlがjpgがpingで溢れています。
何が何でも忙しい。

世の中にはまだまだ働いている人がいっぱいいるのですよね。
私もそのうちの一人。主人もまだ働いています。
息子は28日まで夜中3時4時まで仕事が当たり前にあったので、今は居間で寝ています。
 
12/21

今日も雪かき

Category : 季節
りんご
これはまた雪がふっていないときです。
鳥さんも年末ですよね。

都会では雹が降ったとか。大荒れの地域もあるようです。
高山は湿り気の多い雪がほどほどに降りました。
今年は私が使う用にスノウダンプを買いましたが、まだ出番はありません。

シャベルをかついで、今日もせっせこ雪またじ。
湿り気の多い雪は車ではね飛ばされるので、母側の道路はこれでもかというほどきれいにします。
前回の作業のあとで母がさらに雪をかくほどですから。
側溝の中の雪がなくならないのも、母の悩みになります。

我が家の前へ来ると主人がせっせこ雪またじ。
「あー、それお出かけ用の手袋だー」
手袋
それではと次のに取り替えたら、
「それはもっと冷え込んだとき用」

それではと次のに取り替えると
「それは自転車用。」

出たあ~。こだわり人間。

ちなみに私のは指先のないものです。
 
12/14

せせらぎ街道

Category : 季節
3か月も美容院にいけなくて、頭がひどいことになっていました。
主人に「その頭なんとかしろー」と言われて・・・。
ようやく名古屋まで出かけてきました。
昨晩は東海北陸自動車道が通行止めになっていました。
そんなわけで自動車道は使わず、せせらぎ街道を通っていきました。
せせらぎ街道
真新しい雪がきれいでとても素敵でした。
運転している兄は大変ですけどね。

名古屋の美容院は年寄りの母とおばちゃんの私には不似合いなところなのですが、
開き直っちゃって居座ってきましたよ。
イルミネーション
美容院の前の通りはイルミネーションがきれいでした。

お昼はお寿司、夜はカツ丼をご馳走になって、髪も美しくなり幸せです。
髪だけはお正月がきてもOKです。
 
12/12

雪が積もりました

Category : 季節
雪
「わっ、10センチぐらい積もってる」
朝起きると主人が窓を開けて外の状態を確かめます。
その声でいつもは朝寝坊するのに飛び起きました。
今シーズン初の積雪です。

蔵の前の高いところから除雪道具を降ろして、今シーズン初の雪よけです。

スコップを担いで裏の家の表へ回りせっせこ雪をよけました。
湿り気の多い雪で車が通るとはね飛んで壁にかかるので、母が苦にします。
それで一番によけます。

続いて車の前の雪をよけます。
主人の出勤のためです。
それから他のところもよけますが、駐車場の方はちょっと手抜き。
運動不足がたたって、しんどくなりました。

先のブログで紹介した小柿にも雪が積もって素敵な景色になりました。
何回か雪が積もれば甘くなるでしょうね。
 
12/11

指が

Category : 季節
図書館が一週間お休みなので、返却ポストへ本を返しにいきました。
郵便受けのようなポストの口があって、そこへ入れるのに本が傷まないようにと奥まで手を入れ抜こうとしたら手が挟まってしまいました。
勢いよく引っ張ったので痛かったです。
次の日になったら中指が腫れて赤くなっていました。
指が
何だかこういうところが年をとってきたという感じです。

写真を見ると手もしわしわですし、指が短いし、さかもげら(ささくれ)も気になります。
もう少し労ってあげないといけません。

※「さかもげら」は我が家だけの方言 (^o^)
 
12/10

神様が

Category : 日記
神主さんにもいろいろ役職があるのですね。
裏の家にお札を配って、ぐるりと順に回って我が家に来てくださいます。
母が
「ねぎさがこっちは終わったのでそっちへ行くからね」
と内線電話で連絡してきました。

んん?ねぎさって何?

それで調べてみました。
関東では神主、関西では禰宜(ねぎ)と呼ばれるそうですね。
「もともと神主とは神職の長のことを指し、禰宜は祭事や祈祷を行なう者を指していたものです。
職階は神社の規模や由緒等によって異なりますが、「宮司(ぐうじ)」「禰宜(ねぎ)」「権禰宜(ごんねぎ)」の3職階を置くのが一般的です。」と書いてありました。

禰宜に「さ」がついて「ねぎさ」となります。
「さ」は「さま」のことです。

で、その禰宜さがお札を神棚に納めて帰られるときに、
「こちらではパソコンを教えていらっしゃるのですか?
 初心者なのですが、教えていただきたいです」と言われました。
年末はいそがしいので、年明けにきてくださるそうです。

神様がお客様を連れてきてくれました。

帰られた後、行方不明になっていた室内履きも発見。
うれしい日となりました。
 
12/09

冬の風物詩

Category : 季節
小柿
今朝の冷え込みはきつかったです。
部屋はあたたかですが、主人を送るのに外へ出たら、きゅんと身が縮こまってしまいました。

ひょいと見ると向かいにある小柿が熟してきています。
オレンジ色のころ見てていっぱいなってると楽しみにしていました。
渋くて霜に合わないと甘くならないそうで、まだまだですね。

以前観光客の方が珍しがっていました。「小柿」で検索をかけてもあまりヒットしません。
どこにでもあると思っていました。小柿は冬の風物詩です。

今日は神様がいらっしゃいます。
神様は台所に鎮座ましましていらっしゃるので、おかげで台所がきれいになります。 (^_^;)
パソコン教室の予定表に「神様」と書いていたら、生徒さんから「神様というお客様ですか?」と聞かれました。
日枝神社の神主さんが家々を回って、神社のお札を入れ替えてからお祓いをしてくださいます。

お札を配ってくださるのは高山でもあまりないみたいですよ。





 
12/05

元気です

Category : 日記
元気ですの報告です。

忙しい。忙しい。
パソコン教室が順調で、もう一つのお仕事も頑張っています。
というわけで、ブログ更新は滞っています。

夜の仕事を辞めた分、昼の仕事で頑張らなくてはね。
何とか年も越せそうです。 (^o^)
 
  • « new
  • Home
  • old »