01
12月02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

01/27

雪またじのついでに

Category : 季節
雪
久しぶりに大雪になりました。
今朝は6時半に起きて、いつものように母の家の方から、
続いて家の前の雪またじです。

向かいの広場へ雪を入れさせていただくのですが、
広場も雪でいっぱいなので、中央に道をつけます。
今日は県知事選で、投票所になっています。

「道つけんと雪が運べんよ-。」
「声がでかい、投票所の人に笑われる・・。」
そうでした。はい。

主人はそりで私はスノウダンプで何回も運び、
そのうちに「滑り台」をつくることになりました。
雪またじ 滑り台
雪が柔らかいので、主人は何度も埋まっていました。
写真を撮っていたら、投票所の人に笑われました。
できあがってくると、雪を運んでは滑り、投票に来た人にも笑われました。
私も2回滑って楽しかったです。

体を動かして、声を出して、笑って、
たまの雪はいいものです。
 
01/24

二十四日市

Category : 行事
二十四日市 子供
高山の冬の楽しみはやはり二十四日市ですね。
「二十四日市は荒れる」といいますが、
いいお天気で、たくさんの人出で思うように歩けませんでした。
このときばかりは本町がにぎわいます。
母は楽しみにしていてマイカー(手押し車)を押して出かけます。

私の楽しみは、毎年だけど
「江名子ばんどり」「有道しゃくし」「小屋名しょうけ」「宮がさ」を
カメラにおさめることです。
人がいっぱいで近寄れませんでした。
かわりに小学生や保育園児を撮りました。

学校では生活科でお小遣いをもって買い物をするみたいですね。
保育園児はベビーカステラのところで行列を作っていました。

おいしいものも決まっています。
河合の五平餅です。ここでは行列を作ってゲットしました。
お買い物
五平餅、鯖寿司、宿儺かぼちゃの鬼まんじゅう、シュークリーム

母がコロッケやお寿司を買ってきていたので
お昼はいろいろあって美味しかったです。
 
01/22

飛騨人の暮らし 朗読会

Category : 季節
朗読会

Alitoのコンサートの夜は図書館で行われた「朗読会」に参加しました。
何でも今年飛騨高山文化芸術祭があるとかで、そのプレイベントだそうです。

高山音訳サークルあめんぼの会の方が順に本を朗読してくださいました。
こういう会に参加したのは初めてです。
自分のペースで読むのもいいですが、絵本も朗読を聞くと
想像できるのでいいですね。

私の好きな花さき山もありました。
立松和平の木のいのちもよかったです。

会の終わりには「飛騨山娘」を歌いました。

19日は我が家の文化の日でした。

夜は・・・。
 
01/19

コンサート

Category : 行事
国府にあるさくらホールで
女性合唱団Alitoのコンサートがありました。
パンフレット ビデオ
平成21年にできた合唱団で高山の文化使節団としてルーマニアやフランスで演奏会をしています。
昨年は宮城の志津川中学と交流をしてきたそうです。
休憩の途中、ビデオが流されました。

曲名は
涙 涙の樹 手紙 夏の思い出 くちびるに歌を 等

市民合唱団に入っている姉の情報によると、
団員の方々は音大卒の方々ばかりで、そこらへんのコーラスとは違うそうです。

音楽は自分の感性で聴くものだと思いますから、
情報は抜きの感想です。

とても心地よい歌声で、途中眠くなりました。
女性だけのコーラスとなると変化が少なく
しっとりとした曲もリズムのある曲も同じ感じがしました。
16人でソプラノ5人 メゾソプラノ6人、アルトが6人です。
アルトやメゾソプラノが主体のときは心地よいのですが、
ソプラノがめいっぱい歌うとどうもいけません。
このところ夜更かししてたから、神経にさわったみたいです。

混声合唱の方が好きです。

隣に座っている主人はどうも拍手の主導権をとりたくて、
指揮者が指揮を止める瞬間を待っているのが笑えました。

市民合唱団のコンサートのときにも、
ブラボーと叫ぶ人がいて、どうもふさわしくないと思っているのですが
こちらでも「ブラボー」が聞こえて、誰だろうとさがしました。
今回は被災地への訪問と関わって、しっとりした曲が多いのに
ブラボーはないだろうと思うのです。
いつもの人かどうかはわかりませんでした。
ちなみに市民合唱団のブラボーおじさんは小学校のときの担任の音楽の先生です。

コンサートが終わると、ホールで団員の方が見送りをしてくれます。
団員の中に主人がひいきにしている方がいます。
アリート
ちゃんと挨拶しましたよ。

衣装の色とデザインが素敵です。

コンサートの後は・・



 
01/18

結婚式のアルバム

Category : 日記
アルバム
娘の結婚式のデータがありますが、すぐ見ることができません。

ようし、アルバムにしようと決め、Just system のココアルで注文しました。
注文してから5日で届きました。
すごく早いですね。

娘と我が家の家族を中心に画像を選び、
おもいっきり親ばかなアルバムになりました。

母は親戚やお友達に見せたくてたまりません。
一部プリントして渡し、写真ファイルに入れていましたが、
昨日紛失。大騒ぎをしていました。
アルバムを見せたら大喜びで、
「なんかあったら、抱えて逃げんならん」
と言っています。

アルバム
 
01/14

雪またじ

Category : 季節
雪
朝寒いので最近は7時20分ぐらいに布団から抜け出しています。
が、今朝は6時45分に起床。
久しぶりに雪が積もったので、雪またじです。

雪またじやわいをして外へ出ると主人は裏の家の前を済ませていました。
「起こしてくれればよかったのに-」
「奥さん、最近夜更かししてるから、起きれんと思った」
やさしい主人です

7時から始めて途中NHKのドラマを見ましたが、10時半まで。
今日の雪は湿って重かったです。
世の中今日が成人式ですが、旧高山市は昨日が成人式でよかったと
人の幸せを願うことができる私に満足です。
よく頑張りました-。

仕事から帰った主人が、
「体重計、体重計に乗ってみんと」
と冷やかします。
でも大丈夫、メロンパンを1個と4分の3食べましたから、
元気で働けました。
「メロンパン楽しみにしてたのにー」と主人。

一段落し、イチョウ葉エキスの薬がなくなったので、
高田サンキュー薬局へ出かけました。
月曜日はポイント5倍の日だし、
いつも元気ドリンクの若甦をいただけるので、
雪またじをした後にはとってもうれしいです。

店員さんと少しお話をします
 「成人の日と二十四日市の日は荒れますからね」
店員さんの時は荒れたそうです。
そういえば娘の成人式の日も荒れてました。
 「二十四日市ではえごまの五平餅を食べるのが楽しみなんですよ」

えごまと言えば

 
01/13

どんど焼き

Category : 行事
日枝神社 どんど焼き
今年は初詣に出かけなかったので、どんど焼きが初お参りです。
久しぶりにデジカメも持ってでかけましたよ。

お天気が良くて成人式に出かける人にもよかったです。

日枝神社へ向かう途中、天満神社へ行く人とすれ違いました。
天満様はおしるこのふるまいがあり、毎年賑わいます。

日枝神社は穏やかなものです。
拝殿では少年野球のチームがお参りしていました。
必勝祈願でしょうね。
福茶をいただきました。

大山咋神に
「陵王台のなにがしです。家族が健康ですごせますように」とお祈りしました。

拝殿の横には天満様も祀ってあります
「資格試験に受かりますように」

も一つお隣のお稲荷様には
「パソコン教室が繁盛しますように」とお祈りしました。

お賽銭をポケットに入れていきました。
天満様に10円入れたあと、お稲荷様に100円入れたところを
主人にみられてしまいました。   
「あ~あ、差つけとる。パソコン教室は趣味だろー」
少しは繁盛してほしいですよね。

そんなこんなで、今年は市で募集のあったExcel応用講座に参加します。


ちょこっとうれしいことその二。
 
01/11

ちょこっとうれしいこと

Category : 日記
「奥さん、いいカメラ持ってんだろ」
そうなんですけどね。
最近のブログは写真なしが続いています。

お正月からこっち仕事に行く以外はひきこもり状態です。
家の中の整頓をしたり、法事の案内を準備したり
ごそごそしているのですが、外へでるのがおっくうです。

冷え込みが厳しいからでしょうね。

夜の仕事に出かけるころ、少し明るくなっています。 
一番寒いのは1月の終わりころですが、日が少しずつ長くなっているのがわかります。
春に近づいていると思うとなるとなんとなくうれしくなります。

今年は雪が少なく、自転車で仕事に行けるのもうれしいです。 
体力挑戦のえび坂上りですが、夏はライトをつけないので何とか上がることができます。
冬はライトをつけるので、なかなか上がれません。
このところ二日続けてライトをつけたままで上がれました。  
まだまだ若いねえと思えます。 

夜の仕事はいつまで続けられるかしらと悩み中です。

父の一周忌案内をポストに投函しようと家の前へ出ると、 
ポストのところから郵便収集車がここちらへ向かってきました。
収集のおねえさんが、
「はい、もらいますよ」と言って受け取ってくれました。
なんだかうれしい出来事でした。

息子が転勤します。
「引っ越しの手伝いに行こうか」とメールをしたら
「大丈夫、自分でできる」との返事。
いつまでも子離れできない親なのですが、
息子はしっかりしてきました。
これはちょこっとではなくて、とってもうれしいです。

娘が離れ、息子も自立して・・・
ちょっと気が抜けているのです。
 
01/06

今年もよろしくお願いします

Category : 日記
ぼちぼちの更新ですが、今年もよろしくお願いします。 
「ちょこっと高山」も八年目となります。
ツイッターやフェイスブックといったコミュニケーション手段も増えてきた中、
ひたすらブログで、我ながらよく続いているものだと感心しております。

年賀状も初詣もないお正月もいいものです。
一日は娘夫婦がご主人の実家へ向かいました。 
家では結婚前と同じでのびのびとしていましたが、
あちらでは緊張して過ごしたでしょうか。

今日は息子が職場へ戻りました。 
今回はJRで来たのに、
枕が違うと眠れないなどと言って、枕を持ち帰ったので、
大荷物で向かっていきました。 
いつまでたっても心配な息子です

子ども達がかえってしまうと、
途端に気が抜けてしまって、元気がなくなります。
次は父の一周忌に戻りますけどね・・・。

明日から普通の日に戻ります。
朝の冷え込みがきついのが
つらいです。
 
  • « new
  • Home
  • old »