05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

05/30

端午の節句

Category : 季節
毎日不安定な天気が続きますね。
昨日は、
空が明るくてお日様が見えているのに激しい雨がふりました。
数分して止んでしまいました。
夕方には激しい雨と雷で、久しぶりに3分ほど停電があり、
電話が使えなくなっていたことに、今朝気づきました。
仕事に行くのに靴がびしょ濡れになってしまいました。


6月5日の端午の節句に向けて、
ようやく兜をだしました。
このところ弓や剣や他の飾り物は出さずに兜のみ出しています。
兜
大事な大事な息子です。
「愛娘」とは言いますが、「まな息子」とはいいませんね (^O^)
健康を何より心配しています。
季節の節目を大切にしたいですね。
 
05/26

朝顔の苗植え

Category : 季節
お花
私のお花たち、ビオラとカランコエです。
ビオラにはアブラムシがついて残念です。
消毒もしているのですけどね。
カランコエは母の日に買ったのを鉢に植え替えました。

お花の冬越しを失敗したのが多くて、
今年はお花に向かう意欲がわきませんでした。
一番気になっていたのが、朝顔の種まきです。
仕事に行く途中、ご近所で朝顔の双葉を見てこれはいけないと思いました。

それでも、種をまく元気がでません。
毎年朝顔には心配させられています。
なんとか種を水に浸して・・・。
ここでギブアップ。
苗を買ってきました。
それも、今まで拒否してきたヘブンリーブル-の仲間です。
朝顔なのに、午後までさらに秋まで咲くのが許せないという理由です。
苗を見たとたん気が変わってと言うか、よく分かりませんが買ってしまいました。

買ってしまえばその気になってしこしこと植えました。
土いじり 朝顔・ランタナ
赤い朝顔は裏の家の分です。
ランタナも冬越しできなかったので買い足し、
ついでに他のお花の手入れもしました。

あと風船カズラが残っています。
こちらは種から蒔きます。
 
05/22

初物

Category :
スイカ
初物を食べると寿命が75日延びると言われますね。
わが家で今年初のスイカです。

そんじょそこらのスイカではございません。
群馬県の「まなむすめ」というブランドスイカです。
娘の婚約者のご両親からいただきました。
ブログをアップしている今はとっくにお腹の中に消えております。

しゃりっとして甘くて大変おいしくいただきました。
主人はスイカは好きだけで小玉スイカは食べないという変な人なのですが、
「おいしい」を連発して食べておりました。

品名がねえ「まなむすめ」なんですよ。
愛情を込めて育てているのでしょうねえ。
娘も「まなむすめ」なのです。
たっぷり愛情込めて育てましたから・・・・。
 
05/20

カルガモの親子

Category : 街角
カルガモ カルガモ
お堀の跡の忠孝苑でカルガモの親子に会ってきました。
ひなが10羽もいて母さんカモは大変です。
たくさんの人が見に来ていました。
そろそろ江名子川か宮川に歩いて引っ越しをするようです。

ひなたちは可愛くて、堀にいる鯉につつかれたり、つっついたりしてました。
母さんカモが二声ほど鳴くと、集まってきました。
お引っ越しかしらと思いましたが、またばらばらになりました。
用心しているようです。

昨日までは三組の親子がいたそうです。
駐車場で車の下に入り込んで、近所の人が助けてあげたそうです。
この親子も無事に引っ越しできるといいですね。

ブログネタ


 
05/14

松本にて

Category : 日記
12日土曜日は松本までお出かけしました。
長野県はお隣の県ですが、私的には遠い県です。
昔は安房峠を越えての長野行きで、
つづら折りの道にやられてしまいましたから・・。
今は安房トンネルがあり、松本まで2時間でいけます。

市内から丹生川へはいります。
道路脇の温度計は8度で、寒い日です。
朴の木スキー場あたりはまだ桜がさいていました。
平湯トンネルを抜けると、山の上の方は雪がふったみたいでした。
桜 雪
雪と桜と新芽と季節が集まっていました。

松本ではわが家にとって大切なことがありました。
約束の時刻までに少し時間があったので、
松本城を道路から眺めてきました。
松本城

わが家にとってうれしい大切なこととは、こちらです。
指輪
主人にとってはちょっぴり淋しいことです。
 
05/13

母の日

Category : 季節
ひまわり カランコエ
何にもなくてもうれしい母の日。

お花屋さんへ行ってお花をみるだけでうれしい日。
カーネーション、あじさい、カラー、ジャスミン、バラ・・。
いっぱいあっていろいろ迷いましたが、
今年は母たちへはひまわりで決まりです。
元気の色。

そして私へのお花は、やっぱりカランコエ。
たくさんあったカランコエの冬越しに失敗したので、
どうしても欲しかったのです。
主人に「プレゼントにしてえ。」とおねだりしましたが、
「おれの母ではない」と一蹴されました。

息子が帰ってきたのでさかんに
「今日は母の日だよ」とアピールしました。
「知っとるよ、それで・・・」
「帰ってきてあげたし、洗濯物のお土産あげたでしょ。」

お昼には回転寿司を食べに行きました。
「主人は母に、息子も母におごってね」と期待しました。
なぜか主人の機嫌が悪くなって、結局おごってもらえず。

それでもうれしい母の日でした。

義姉には

 
05/10

Mac PC

Category : 季節
Mac Book バリスタ
ジャーン 
Mac PCです。
マルチタッチパッドがすごいですね。
iPad みたいに使えるのですよね。
感覚的に使えるというのが納得で、
とっても面白くてはまってしまいそうです。

残念ながらこれは私のPCではありません。
私はWindowsユーザーです。
なぜ、ここにあるかはそのうち明らかにします。

そして、右にあるのがカフェ・バリスタ
インスタントのコーヒーがお店のように・・かどうかは分かりません。
すぐにコーヒーができるのが魅力です。
こちらは兄がプレゼントしてくれました。
これもPCと関係があります。

なんか意味不明のブログとなりましたが、
うれしくて書いてしまいました。
 
05/04

氷菓(ひょうか)

Category : 街角
GWです。
高山の街中は大混雑です。
いつもは古い街並み周辺だけですが、今はさびれた本町も人であふれています。

そんなこんなで、外出せずおとなしくしている予定でした。
ひょんなことで本町まで出かけてきました。
まるっと館内

可愛い甥っ子が久しぶりに遊びにやってきました。
「おばちゃん、氷菓って知ってる?今TVアニメでやってるんだけど」
「知ってる、知ってる」
甥っ子とはアニメやパソコンの話で盛り上がれるのです。

高山出身の米澤穂信(よねざわ ほのぶ)の古典部シリーズがアニメになり、
舞台も高山ということで、アニメ好きの人には話題になっているそうです。
二回放送されましたが、深夜なのでビデオに撮って見ています。

主人公の通っている神山高校のモデルは斐太高校で、
私の母校でもあります。愛校心は全くありませんけど・・。

ちょこっと高山としても取り上げないわけにはいきません。
早速混雑している本町へ出かけてきました。
最初の写真は広い高山市の特産物をあつめたまるっと館に展示してありました。
そばには斐太高校で実際に使っている机があり、雑記帳がおいてありました。
聖地巡礼でやってきましたあとも書いてあり、そうなんだあと感心しました。
わが家にはなぜか学校で使う机があり、机にはあまり興味はないですが、
アニメに乗じて広めようというのはすごいと思いました。

机 バグパイプ
右側がアニメに登場するバグパイプという喫茶店。
ちょっとレトロな雰囲気です。
甥:「高校生なんてよるかあ?」
ねさま 「斐高生なら喫茶店に寄り道するよ、きっと」
母校ではありますが、ねさまは斐高生にはきびしいのです。
ちょうどチェックのシャツにバックバックの人がいて
きっと聖地巡礼でしょうと勝手に思いました。

主人公の通学路や家の話になりました。
甥「そうかあ、白山神社の近くにすんでいるのかあ」
ねさま「これって一本杉じゃん」
甥「おばちゃん、しっかりしてよ。一本杉白山神社だよ。」
ねさま「えーえ、知らんかった。一本杉神社だと思ってた。」
主人公の家はわが家の近くです。
白山神社 陣屋稲荷
確かに白山神社でした。
ということは米澤さんってあの米澤さんの親戚?
あくまでも勝手な推測です。

というわけで、これはどうしても取り上げなくてはいけませんでした。







 
05/02

食べた!食べた!九州旅行5

Category : 旅行
チャンポン・皿うどん
長崎はちゃんぽんか皿うどんでしょう。
卓袱料理は30年前は食べたけど、高いからね。
江山楼です。
ボリュームがあって、食べても食べても減りません。
大食いには自信があったのですが、途中でギブアップ。
美味でございまーす。

千木朝ごはん
こちらはお宿「千木」の朝食、おかゆがとてもおいしかったです。
素朴でヘルシーで、「家でもこんな朝食がいいね」と話しました。
ごはんもあって、こちらは主人が育てた香り米というのでした。
夕飯は完食、朝食は卵以外は完食でした。

マーラーメン・太平燕
熊本といえば・・・全部雑誌の受け売りなのですけどね・・。
熊本ラーメンと太平燕でしょう。
あちこちで馬刺しという看板も見かけたので、
マーラーメン(馬肉のはいったもの)と太平燕をいただきました。
こちらも大変おいしくいただきました。
食べ物がおいしいのは健康な証拠ですね。

高菜バーグ・だご汁
阿蘇でもラーメンといきたかったのですが、
その辺にお店がなく、ひょいとはいったところで、
高菜バーグとだご汁をいただきました。
主人は野菜物はあまり好みではないのですが、
高菜めしよりはハンバーグとなればOKです。
高菜を阿蘇のお土産に買いました。
だご汁はだんご汁ではなくて、やっぱりだご汁でした。

博多ラーメン
最後は福岡でラーメンです。
雑誌で見た博多一風堂に行きました。
とんこつラーメンでも、こってりしていないのですね。
スープが美味しかったです。

おやつも美味しかった-。
びわソフトクリーム、マンゴーソフトクリーム、いきなり団子
梅ヶ枝餅・・。

お土産にはふくやの明太子を買いました。

あ~~お腹いっぱいの旅でした。
体重計にのるのがこわい・・・。
夕食に主人のおかずを見る目が・・。
胃拡張になっているので、すぐお腹がすきます。
 
05/01

カモメと馬と・・九州旅行4

Category :
島原から熊本へはフェリーに乗りました。
雲仙普賢岳が黄砂にかすんでいました。

カモメが船について飛んできます。
かっぱえびせんがもらえるからです。

初めは見ていただけですが、やっぱりあげたいねということになり
えびせんを買ってきました。
カモメ
カモメさんと目が合うのですよ。
上手にぽいっと投げるといいのですが、
渡し損ねて思わず「ごめん、ごめん」と謝ってしまいます。
要領のよいのと悪いのがいて、
よくよく見ると同じ奴ばかりがありついているのが分かってきます。
要領が悪そうなのにあげたくなりますね。

それにしてもえびせんばかり食べてたら、塩分が多く早死にしないかと
心配になりました。

阿蘇の草千里では、昔と同じに馬にのろうと決めてました。
昔は大人の二人乗りもOKだったのですが、今はできなくなっていました。
馬さんにしたらやっぱきついでしょうからね。
れいちゃんとみよちゃんに乗ってきました。
乗馬
童心にかえってはしゃいでしまいました。
 
  • « new
  • Home
  • old »