02
01月03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

02/27

地震

Category : 出来事
地震がありました。
夜中一時半ごろと明け方五時半ころです。

ドーンときて家がギシギシ揺れました。
震源は高山で震度4でした。
ニュージーランドのニュースも連日報道されているので、
こわかったです。
余震というのも初めて体験しました。
主人曰く、
「いつ死ぬかわからんのに、いつもの悩みなんか小さいものに思えた。」

今朝は名古屋へ行く予定があり、6時47分の列車に乗ろうと
駅へ送ってもらいましたが、運休になってました。
途中名古屋行きのバスとすれ違いました。
あ~んバスにしておけばよかった~。

駅を出てたら知り合いに会いました。
「列車運休なんだって-。」
「家へ送ってあげるさー。」
「今主人に連絡して迎えにきてもらうから」
携帯片手に話していると、何やらカメラを肩にのせたおじさんが
テレビ局の取材で、
携帯をかけているところを撮られて、インタビューも受けてしまいました。

主人曰く、
「心配せんでも、○○さんの方がきれいだし、ニュースなんかに出んさ。」
確かに・・・。化粧もせんし、着る物も面倒だったし・・・。
日頃からきちんとしてないといけないのね-。

今日は驚きの連続でした。
しばらくしたら、車で名古屋へ行きます。
一人だけ先に行って美容院へいってから、義母の病院へ行って
主人と合流しようと思っていました。
美容院をやめて、お見舞いだけになります。
美容院へというのが贅沢な考えだったのでしょうかね。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村
 
02/24

高山のお土産

Category :
入院している義母から指令があります。

第一弾、「豆板買ってきて」
古い街並みを散策して、森林緑々園の豆板をゲットしました。

第二弾、「味噌せんべい買ってきて、箱入りじゃなくて袋入り」
箱入りじゃないのを探すのが大変です。
またまた、街並みを散策して、井之広の味噌せんべいをゲットしました。
軽くておいしいんですよ。手近にあるとついつい手が伸びてしまいます。
おみやげによく使いました。飛騨市にお店があります。

第三弾、「鬼とかのかたちをしてあんこのはいっているのがほしい」
    「あ~あ、人形焼きね」
でもね、鬼の顔じゃあねえ、ということでさるぼぼの人形焼きをゲット。
昔からあるおみやげではないので、お店にこだわりはありません。

さるぼぼは高山のマスコットになってしまったのでしょうね。
私にとって「さるぼぼ」は保育園の運動会でバトン代わりに使っていた人形です。
いろんなのがあるけど、さるぼぼは「色は赤、目鼻口なし、胴長、ほおかむりと腹掛け」これじゃないと許せないです。
お土産のはどれも胴が短い。
顔の中身が発砲スチロールで、柔らかくないのも気にいりません。
一度だけ、ほんとに手作りで顔の中身が柔らかいのがあったのです。胴は短かったけれど・・・。
欲しいなあと思ってずっと考えていたのですが、見ただけでおわりました。

第四弾、「栃の実せんべいがいいねえ」
富士山を見に行ったとき「栃の実せんべい」を売ってました。
製造元をみたら中津川(岐阜県)でした。
今回はお店も指定されたので、これからゲットしに行きます。

今度の日曜日、お見舞いに行きます。
手に入れたお菓子はそのまま母のところへいくので、写真は無しです。
母のおかげで私は観光客ごっこを楽しんでいます。
陣屋
陣屋前を通っては古い街並みをめぐっています。
今の季節は人が少ないので、のんびり観光できますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

 
02/21

ビラコチャのシフォンケーキ

Category :
道路の雪もだんだん少なくなって、陽射しも明るくなると
何にもなくてもうれしくなります。

お天気のよい日をねらって、いちごフェアをやってるからと
光記念館にあるレストランビラコチャで母とお茶してきました。

乗鞍

乗鞍がきれいです。
桜の季節も素晴らしいです。
母はこの景色を何やら歌にしたいとか・・。
私の目当てはもちろんスィーツです。

ワッフル シフォンケーキ
いちごワッフルにいちごシフォンケーキです。
それはそれはおいしくて、幸せになります。
う~ん語彙不足のため表現できません。
「いっぺん食べてみー。」これしかないですね。

味よし、景色よし、静かな雰囲気よしです。
 
02/13

ちょこっと名古屋へ(徳川美術館)

Category : 日記
先週、今週と名古屋へおでかけしました。
義母が腰の手術をして名古屋の病院に入院していて、
お見舞いです。

先週は、息子と娘もお見舞いに来ました。
娘とはお正月の次ぎはゴールデンウィークじゃないと会えないので、
お見舞いというか、娘に会いにというか・・。

娘「学生時代に使ってたフライパン持ってきて」
母「ひぇー、重いじゃん。」
経済観念のしっかりした娘です。

義母の着替えと杖、娘のフライパン、息子のための飛騨牛乳を鞄につめて
ひいこらひいこらと行ってきました。
重かったあ~。母は強し!
必死ではこんで行った息子のための牛乳は、
息子が家(高山)へ帰ることになり持ち帰ってきました。

今週は、義父と主人と三人でお見舞いです。
義母の調子がよくなくて、義父が心配しています。
義母の痛みがとれるといいです。
病院のお世話になっている方に高山の豆板(お菓子)をあげたいというので、
ちょうどいい大きさと値段を求めて、半日がかりでゲットしてきました。
今回は車ですから、ひいこらひいこらしなくてもすみます。

ついでに、
徳川美術館で雛様の展示をしているので、それを見にというか、お見舞いというか。
義父は1月に入院していて無理をさせられないので、
美術館見学用に車椅子も借りてきて準備万端でかけてきました。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

徳川美術館では
 
02/03

節分

Category : 季節
節分ですね。
わが家では、豆まきも太巻きの丸かじりもしません。

夕方仕事に向かう途中、どこからか
ウォーとかウーとかいう音が聞こえてきました。
サイレンかなと思って耳当てをはずしてみると
「鬼は外、福は内」でした。

中橋の向こうから鬼やら七福神やらがぞろぞろやってきました。
商店会の人たちでしょうかね。
カメラをもっていなかったので、あわてて携帯をかまえたら、
鬼さんが顔をよせてシャッターを押すまでまっててくれました。 

鬼
ずいぶん怖そうなお顔ですけど、お目メはやさしそうです。
そして、そして、
福の神が
「はい、お豆」といって福豆を渡してくれました。

このところちょっとな気分だったので、
とってもうれしかったです。
年にはちょっと足りなかったから、若返った気持ちになりました。
明日から春です。
 
02/03

まだまだ寒いです

Category : 季節
今年は25年ぶりの寒さだとか。
1月の平均気温は平年より3度も低かったそうですね。

高山はそれほど雪も多くないとおもうのですけど、
わが家の雪の状態を紹介します。
この冬初めての雪だよりです。

雪 雪2

1月の洗濯干し場です。雪が垂れ下がってきています。
3日ほどこの状態でした。
干し場にシートを貼っている家が多いですが、わが家は冬はもっぱら部屋干しです。
下に茶の間があり、落ちてきたときは激しい音に驚きました。

こちらは雨樋です。
長いつららが筒の形になっています。
電熱を入れるとズルッと落ちてくるのが見事です。
つらら
寒さがゆるむとつららが落ちて危険です。


玄関の生け花は水が凍っています。
洗濯機も凍みて使えませんでした。

こうしてみると、やはり今年の寒さはきびしいですね。
今日は節分。
早く暖かくなあれ。
 
02/01

主婦

Category : 趣味
25年ぶりの寒さだそうです。
年のせいで、一番寒いんじゃないかと思ってしまうこの頃です。

集中していたお勉強は終了しました。
結果は・・
一歩前へ進みたかったです。


主人の誕生日。
娘からの電話が唯一のプレゼントでした。
1日中、にやけてましたよ。
私からは、う~ん、ごめんね。

義母が入院して、1週間です。
仕事をお休みして代理主婦をしております。
ご飯を炊いたらかたい、煮物をしてもかたい。
失敗を続けております。

主人「新米だからかたいのか?」
ねさま「ううん。私が新米だから。(^_^;)」

義父は気をつかってくれます。
義父も先週退院したばかりなので、
無理はさせられません。
塩分もかたさも気をつけているので、
自分で味付けをしてます。

だめな嫁ですが、料理も楽しくなりつつあります。料理の本をみて、考えるのも楽しいです。
読書で終わってしまうことが多いです。


 
  • « new
  • Home
  • old »