07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

07/25

ちょけらまいか

Category : 行事
暑いですね。
高山の夏の行事として定着しました「ちょけらまいか」。
去年までは「行こうよ」と誘っても、
ふんという感じの冷めた主人ですが、
今年は一緒に行ってくれました。

ゲゲゲ AKB48 さんばば

やっぱり出ましたね「ゲゲゲの鬼太郎」
目玉親父のみもいれると3組ありました。
「AKB48」おじさんたちもノッてます。
「さんばばダンサーズ」おしりの振りがとってもよかったですよ。
ルパン 江名子 マイカ
グランプリをとったのは「ルパン三世」
フジ子ちゃんたちが色っぽかったです。
毎年気になるのは江名子バンドリチーム、個人的には大ファンです。
なぜか気になる「ちょけらマイカ」イカの一夜干しが好きです。

人出も多くて、凄い熱気でした。
暑いときにはいいものですね。
初めて見た主人も納得の表情でした。

その後、茅の輪くぐりをしてきました。
こちらは伝統的行事です。
受付が屋台組に別れているのに感激。
中橋周辺がライトアップされてて、お月様もきれいでした。
茅の輪 中橋
代表の方の玉串奉納と一緒にお祈りをしてきました。
絶対かなえて欲しい願い事があります。
今年は暑い暑い夏になります。




 
07/22

朝一番高山情報 朝顔

Category : 季節
朝顔
朝顔がようやく咲きました。
3輪です。
涼しいはずの高山も朝から暑いです。

ここ3年朝顔にはやきもきさせられています。
今年も、「咲かないとちょん切るぞ」と脅していたら、
これは大変とあわてて蕾を大きくしたみたいです。
高いところに咲いたので、写真をとるのに、踏み台を使いました。
 
07/18

夢でよかった

Category : 日記
「明日5時半に起こしてね」
娘からのお願いに、寝坊してはいけないと思い、
携帯のアラームとTVのタイマーをセットして寝ました。

*************************************
あーん遅れるうー。
修学旅行の集合場所へ焦って到着しました。
集合時間は5時40分。
でも、荷物をわすれてきました。
主人がチャリで海老坂を下ってもってきてくれました。
周りの冷たい目に、恐縮しながら言い訳してました。
「娘が5時半におこしてと言ってたものですから、
 こちらの時間を忘れてました。」
*************************************

大変!!と目がさめたのが、5時12分でした。
夢でよかったです。
5時半に起こして、
それから10分後にまた起こして、
さらに6時に起きてるか確認しました。

主人が6時に散歩にいくので、ついて行きたかったけど、
夢の中で焦っていたので、疲労感でぐったりしてました。
「ごめん、今日も行けん」

その後おきたのは8時でした。

夢の中では時間も空間も行き来しますね。
自分は高校生、(若いね)
主人は海老坂を下りてくるはずがない、(海老坂の上は実家の場所)
娘の5時半だけ正解・・・。

娘に言いました。
「あんた、お母さんを目覚ましに使ってるんだから、今度お土産買っといでー」

今日はもう一つ、驚きが・・。
「あんたの名前、おくやみ欄にのってるよ。」

 
07/18

久しぶりの凹です

Category : 日記
金曜日の目覚ましテレビの運勢は9位だったのに・・。

凹その1
朝顔のつるがどんどん伸びて、ネットの一番上についたのに・・・
近所の朝顔が咲いているのに・・・。
朝顔のつぼみがありません。
葉っぱの付け根に蕾の元らしきものができるのですが、
ふくらまないでしょぼしょぼになってしまいます。
白地に青い線がはいって涼しげな花が去年はさきました。
特殊な花は2年目はだめなのかしら・・・。

凹その2
車庫に車をいれようとして、柱にぶつけちゃいましたーー
他の車がきたので、あせってしまいました。言い訳・・。
「へったくそやなあ、こんなところでぶつけるかなあー」
「だってー、エーン」
「まあ、奥さんの車だから・・」やけにうれしそうに言うか
「あーん、はんちくたい、はんちくたい」

という訳で凹です。

凹になると回復しないといけません。
主人の仕事場が汚いので、がんがん片付けはじめました。
今夜は会社に泊まる・・はずでした。
仕事場を散らかしてたら、帰ってきました。
「いるものがあるから、勝手なことするなよ」
凹凹から回復できません。

明日というか、今日は娘を5時半に起こさないといけません。
わたしは、目覚ましか!
こういうときは、「寝る!」と宣言してふて寝をします。

 
07/13

太っ腹の元

Category :
主人は私のことを「奥さんは太っ腹-」と言います。
兄は奥さんのことを「大腹さん」と呼びます。

太っ腹さんがさらに太っ腹になるものをいただきました。

<その1>
仁太郎の水饅頭です。
仁太郎と言えば栗きんとんなのですが、水饅頭はそれはそれはおいしいです。
こしあん好きの主人が「美味でございます」と大奥のまねをしていました。
仁太郎菓子 仁太郎水饅頭

<その2>
叶匠壽庵の和菓子です。
滋賀県のお菓子には縁があります。
叶松寿庵菓子
粒あん好き(こしあんもOK)の私とこしあん好きの主人とでけんかをしなくてすみます。
水ようかんがおいしーいです。

<その3>
天平庵のお菓子です。
大和三山がおいしいです。
写真を・・・取り忘れました。
もうお腹の中です。
大和三山は奈良へ行ったとき、ナビで見ながら楽しんできました。
香具山(かぐやま)畝傍山(うねびやま)耳成山(みみなしやま)ですよね。
香具山が思っていたより小さくて、驚いたり、おかしくなったりしました。


 
07/11

なつかしい高山

Category : 歴史
ジオラマ
昭和30年代の高山の風景です。
線路の上をボンネットバスが走っています。
ジオラマ0 ジオラマ2 
ジオラマ1
高山駅を中心に、飛騨一之宮、上枝(ほずえ)の駅、街並みなどが
作られています。
盆踊りや夏祭り、映画館もあります。
特急ひだや蒸気機関車が走っていて、踏切も信号もちゃんと動きます。
夜になって街に灯りがともったのもすてきでした。

タウン誌「さるぼぼ」に紹介されていたので、とっても見たくなって行ってきました。
「匠の館」の田上さんという方の作品です。

義父は国鉄時代に機関士をしていたので、高山駅はなつかしいのでしょう。
作られた田上さんは37歳でお若いので、実際を知らないところもあるでしょうに、
あれやこれやと質問したり、機関車の話をしたりして困らせていましたよ。
 
07/10

カーナビが3つ

Category : 日記
義父をさそってドライブに行きました。
丹生川の匠の館が目的地です。

行きは私が運転、主人が後ろ、義父が横です。
知っている道だけど、カーナビ使うのもいいかなと思って
目的地をセットしました。

カーナビの指示どおりには行かないので、
ナビもその度にルートを探して大変です。(^_^)v
文句を言わずよくやってくれます。

長い下り道にくると、後ろから「Sにしろー」(モードです)
左から観光バスが出てこようとすると、左から「おっ、バスがくるぞ」
こちらのカーナビはうるさい

迷子ルート


帰り道、今度は主人の運転です。
義父が助手席、私が後ろの席です。
カーナビを自宅にセットして出発です。
途中「農業街道」という丹生川から岩滝へ抜ける道へ寄り道です。
またまたナビを無視しました。

岩滝に抜けたところで、左へいくんだろうなと思ってたのに、
主人は右へ進路をとりました。
ナビが何度も道を指示するのですが、またまた無視。
知らない山道へはいってしまいました。

ここで、義父のナビは終了です。
主人がナビ画面をさわったら、固まってしまってわかりません。
(主人は機械物は不得意でーす)
「止まってセットしなおそうよ」と三つめのナビが指示。
ようやくナビの指示に従うことにしました。

山道は農道みたいです。ほとんど車が通らないのに、
とっても立派な道でした。
まわりに農業らしき場所もみあたりません。
なんのための道なのでしょうね。
30分ほど遠回りして、ようやく美女高原に着きました。

「こんなところにお金を注ぎ込んどる政治はいかん」

 
07/10

なあんだ?の正体

Category : 季節
ぽんた3号様おめでとうございます。
正体はこちら!
うさぎ
うさちゃんです。
耳は垂れています。

アジサイにカメラを向けた途端走りよってきたので、
てっきりわんこかと思いました。
わんこみたいに首輪をして鎖でつながれていましたよ。
うさぎは小屋に入ってるものと勝手に決めてましたが
こういう飼い方もありなのですね。
アジサイの下の草をむしゃむしゃ食べてました。
おいでおいでをして、しばらく楽しみました。
 
07/05

これな~んだ?

Category : 行事
何
娘だったらキャーと喜びそうです。
娘の好きなブーちゃんではありません。
ちなみに、私はブーちゃんを抱えて眠ります。

梅雨の晴れ間をぬってがらくた市へでかけてきました。
がらくた市
人出は少なく、お店の数も少なかったです。
日曜日のお昼には「何でも鑑定団」をみるので、
最近はがらくた市にも興味があります。
近くによって手に取って見るまでにはいってません。

さてさてお出かけする途中で目がいったのは
アジサイです。
梅雨にはやっぱりアジサイが映えます。
アジサイ 咲き始めがきれいですね。
以前紹介した綺麗な色のお花が咲いている小さなお庭です。

アジサイ2 赤い中橋の近くのアジサイです。

アジサイ4
ピンクの花がかわいいと近寄ってカメラをかまえたら、
足下いたのが、始めの写真の丸いものです。
正体は次回に・・・。
 
  • « new
  • Home
  • old »