05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

05/28

一月遅れの端午の節句

Category : 季節
冑
高山では6月5日まで、飛騨高山端午の節句という催しが行われています。
雛祭りほど華やかではありません。
雛様のおっかけはしますが、武者人形や五月人形は追いかけません。

今年は雛様もだしたので、冑も飾りました。
息子は、先月までは頻繁に家へ帰ってきましたが、
忙しいようで・・・・離れていると心配です。
ただただ健康で頑張って欲しいと思うばかりです。
子どもが家をはなれているから、雛様も冑もしっかり出さなくちゃと思いました。

今週はきつかったです。
まだまだ肩こりから解放されずにいます。
というわけで、そこそこにしときます。


 
05/24

超肩こり・救急初体験

Category : 日記
日曜の朝です。
寝返りをうってさあ起きようとしたら、
あらあ、世の中スクリーンセーバーみたいに回ってる。
久しぶりの肩こり症状です。

いつもより激しかったので、救急センターへ電話をかけました。
「ろれつが回らないようでしたら、救急車をよんでください。」
そんなんではないので、主人に車にのっけてもらって日赤へ行きました。

救急は初体験です。
ストレッチャーにのってCTスキャンをとってもらいました。異常なし。
採血もしてもらって、貧血なし。
点滴をうけて、メチコバールという薬をもらって、帰りました。
原因はPC、姿勢は気をつけてるんですがね、
一日むかっているから、妙なところがこるんですね。

救急のところにいると、次々と患者さんがくるのですね。
自分はめまいがするので目を閉じてるから、音だけで観察するんですがね。
肺炎になった高校生、お腹の痛みの激しい女性、熱の高い赤ちゃん、
お医者さんって大変ですね。

PCが元だから、家族全員からPC禁止令がでました。
それなのに、こうしてブログをアップしている・・・内緒で。
そうそうに切り上げないとね。

そんなわけで、土曜日の味祭りも、江名子川散歩のアップもできるかどうか。

最後になりましたが、もうすぐ33333のぞろ目です。
ゲットされた方連絡くださいませ。


 
05/17

野麦峠

Category : 街角
いやあ、お山がとってもきれいでした。

乗鞍 御岳

乗鞍と御岳です。
美女峠から阿多野郷を通って野麦峠へ行ってきました。
野麦峠は乗鞍と御岳の間にあるのですね。今頃知ったのです。はい。

「ああ野麦峠」の峠です。
飛騨の女工たちがこの峠を通って、信州の製糸工場へ行きました。
大竹しのぶ主演で映画にもなりました。

ちょうど野麦峠祭りが行われていました。
かわいい女工さんたちが峠を登ってきました。
女工さん お助け小屋
この女工さんたちは長野県の奈川小中学校の子どもたちです。
長野県側の人は野麦峠を越えなくてもよかったのでしょうけどね。
お助け小屋の広場で合唱や踊りを披露してくれました。

お助け小屋でおそばを注文しましたが、
時間がかかるというので、その間に展望台まで登ってきました。

「ああ野麦峠」の政井みねさんのお墓がありました。
この峠で故郷へ帰ってきたという気持ちでいっぱいになったのでしょうね。
みねさんの写真がありました。
映画でみたとき、大竹しのぶさんでは丸すぎると思いましたが、
みねさんは丸顔のかわいい方でした。

峠付近には雪がまだ残っていました。
主人が雪をつかんで、投げてきました。
ほんと息子のとうさんです。
息子は雪が降ると必ず私に投げてきます。

お正月前に工女たちが登ってきたときは
深い深い雪だったのでしょうね。

雪 野麦峠

糸引き工女の時代はそんなに遠い昔ではありません。



 
05/16

美女峠

Category : 街角
水芭蕉 美女峠
朝晩、まだまだストーブをたいていますよ。
でも、でも、いいお天気で、お出かけ日和となるとじっとしていられません。

主人:じいちゃんと新緑を見に行くよ-。

ねさま:わたしも行く-。

洗濯の途中でしたが、お出かけです。いいのかなー。

新聞に出ていた水芭蕉がみたいというので、美女峠へでかけました。
水芭蕉の時期は終わっていましたが、さわやかな空気を満喫してきました。
子どもが小さい頃はここでボートに乗ったり、釣りをしたりして楽しみました。
遠くに乗鞍が見えて、いつものように
「乗鞍は故郷の山なんだね」
と思いました。

美女峠は・・
 
05/08

GWが終わって凹です

Category : 日記
4月はブログを始めてから最高の16回アップでしたが、
5月に入って凹になりました。久しぶりです。

GW中は息子も娘も帰ってきて、楽しく忙しく過ごしました。
二人が職場へ戻って、脱力状態になったのですよ。

今日は土曜日ですが仕事でした。
夜は主人のウォーキングに付き合いました。
このところ、主人は元気なのです。凸と凹でいいのかしら。

GWの報告はこれからぼちぼちやっていこうかな・・ハァ・・。
 
  • « new
  • Home
  • old »