02
01月03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

02/08

いいにおい・・春かしら

Category : 季節
居間ではとてもいいにおいがします。
においの正体はこちら。
ヒヤシンス
家の中は冬越しのための鉢植えがいっぱいなのに、
昨年の暮れに買ってしまったヒヤシンスです。
なかなか咲かないねえと思っていましたが、
ついに咲きました。

ヒヤシンスはあこがれなのです。
子どもとき、初めてモールを買ってもらったときです。
母が作ってくれたのが、ヒヤシンスの花にそっくりな花でした。

お花を見るとついついそちらへ引っ張られてしまいます。
ヒヤシンスと並んでいるのが、ガーベラ。
こちらもかわいいですよ。
ガーベラ

出勤途中にある花屋さんには春のお花がいっぱいです。
水仙 福寿草 100116花雛
水仙、福寿草、そして今年もうれしいお花のお雛様。
ガラスにぴったり顔をくっつけて楽しみました。

早くあったかくなあれ。


 
02/06

春はまだまだ

Category : 季節
1月は「行ってしまう」
2月は「逃げる」
3月は「去る」
よく言ったものですね。

ブログ更新がーと思っているうちに、どんどん日がたってしまいます。

吹雪いています。
細かいサラサラの雪です。
この冬初めての「雪またじ」をしました。
いつもは主人が雪かきをしてくれています。
朝気づいたときは、旦那さんがいなくて(岐阜の会社へ)
これは、家を守らねばとその気になったのです。

旦那さんに感謝です。

雪 駐車場 雪またじ道具
道路の雪はこちらへ入れさせていただきます。
子どもたちのそり滑り場になります。
駐車場は普段は車を入れないので、一台分だけ広場をつくりました。
ここに貯めた雪がいつまでも残っているのですよ。
義弟が親孝行に帰ってきてくれるので、ちょうどよかったです。

雪またじのための七つ道具(8つですが)です。
 左側の二つは車につもった雪を落とすための道具。
  (ガラスふきとかにつかいますよ・・名前は??)
 黄色いのがスノーダンプ
   大量の雪を積んで押していきます
 銀色のがスコッパ。堅い雪を扱うにはこれ。
   江名子ではこういうみたい。
   私はシャベルとスコッパ(スコップ)の区別がつきません。  
 赤いのが、プラ製のシャベル。雪をよけます。
   雪がくっつかないので、扱いやすい。
 黄色いクリアなのもシャベル。
   軽い雪にはいいですが、壊れやすい。現に壊れている。
 黒いのの名前は? 雪を押していきます。
   道路に片付け残った雪はこれで押していってきれいにできます。
 そして竹ぼうき。踏みつけていない軽い雪を掃くときれいになります。  

1時間作業をして、汗びっしょり、ぐったりです。
その後はだらけてしまって、午前中はおわりでした。

さてさて、またまたさかのぼってアップすることにしましょう。
 
02/03

あたりとはずれ

Category : 日記
お米
これ当たりました。義父がですが・・・。
岐阜のお米「ハツシモ」を宣伝する、
マナ・カナびっくらまくらキャンペーンをしていたそうです。
縦が1mぐらいある大きな大きなお米です。

義父がテレビを見たりするのに使います。
白いので汚れないように、カバーを作りました。

裁縫は大好きです。ミシンを出してしこしこと縫いました。
線を引いたり計ったりしなくて感覚で作るのです。
で、白いお米が薄緑色のかたまりとなりました。(^o^)

はずれは年賀はがきです。
100枚ぐらいあるのに、一つも当たりません。切手もですよ。
あまってたのも外れでした。初めてです。
余ったのを懸賞にだせばあたるかな。

 
  • « new
  • Home
  • old »