01
12月02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

01/24

二十四日市

Category : 行事
「二十四日市は荒れる」といわれてますが、
今年はとってもいいお天気、おまけに日曜日。
二十四日市

「お昼は二十四日市で食べよう」と
主人を誘ってでかけました。

人・人・人・・すごい人出です。
主人の上着の裾をつかんで歩きました。

二十四日市はやはりこれをみないといけません。
「江名子ばんどり」「小屋名のしょうけ」「有道しゃもじ」「宮笠」です。
(しゃもじ前は人混みがはげしくて、写真を断念)

ばんどり しょうけ 檜笠

ばんどりは防寒着です。
通気性があってあったかいそうです。雨も通しません。
今、これを着るのはちょっと無理です。

しょうけは「ざる」の一種。
菜洗い、米洗い、野菜の収穫に使います。
丈夫で使いこむといい色になります。

今年、買ったのが桧を薄くはいで作った宮笠です。
夏の外での作業や雪の日の作業でも重宝します。

笠の下に頭にのせるわっかをつけてもらいます。
問題は主人の頭が・・でかい。
大きいのは売れてしまったそうです。仕方なく普通サイズで・・。
あきらめきれなくて、テントの裏の商品置き場を見ていて大きいのを発見。
「自分でつけますからー」といって買うことができました。

これで、雪かきのたびに「帽子が小さい」といわれなくてすみます。
主人にはがんばってもらわないといけません。


二十四日市のもう一つのお楽しみは食べること。

 
01/20

おもちつき

Category : 行事
日曜日
向かいのふれあい会館でなんだか賑やかな声がします。
お餅つきがありました。

もちつき もちつき2
子どもたちの
「よいしょー、よいしょー。」
という声がかわいかったです。

お餅つきを見たのは久しぶりです。
子どもたちや、近所のお年寄りがおよばれしてました。

おもちを食べることも少なくなりました。
今年は1日のお雑煮、鏡びらきのお汁粉ぐらいです。
きなこもちをたべたくなりました。

ふれあい会館は児童館やデイサービスセンターがあって、
いろんな心あったまる行事がなされます。




 
01/18

雪景色2

Category : 季節
100116中橋2 100116中橋
この冬は雪がそれなりにあります。
ママチャリ通勤は断念して、歩いて・・・
ではなくて、主人に送り迎えをしてもらっています。

「中橋がきれいだよ-。」
ライトアップをしています。
柳も桜も雪をかぶって美しく輝いています。


 
01/16

雪景色

Category : 街角
センター試験ですね。
昨日までの天候とインフルエンザの流行だと
受験生は大変と思っていました。
やんちゃな甥っ子が受験です。

お天気だけはよくなりました。
まぶしいくらいのいいお天気だったので、歩いて出かけました。
100116城山 100116秋葉様
城山がきれいです。
市内のあちこちにある秋葉様は雪の中に鎮座してました。

100116陣屋 100116陣屋2
陣屋は観光客も少なく、風情がありました。

100116一本杉 100116広瀬中佐
こちらは一本杉神社です。
この神社の前が、「坂の上の雲」に出てくる
広瀬武夫の居住跡です。
廃品回収のときは、この石碑の前に段ボールや新聞を積みます。


 
01/10

どんど焼き

Category : 行事
1月10日息子の誕生日。
息子が生まれたときは雪がいっぱいでした。
あっという間に今年も10日たちました。

日枝神社のどんど焼きに行ってきました。
息子を誘いますが、またしても、
「いい、まかした。」と言われて、
主人と二人で出かけてきました。
朝は雪でしたが、お昼近くには晴れてよいお天気になりました。

100110日枝神社 100110どんど焼き
しめ縄を燃やして、ぼうっと火にあたってきました。
日枝神社の神様と天満様と稲荷様に家族の健康を
お願いしました。

元旦にお詣りしたとき、息子のために買ったおみくじを落としたので、
今回はしっかり持ち帰りましたよ。


日枝神社について
 
01/09

あっという間の一週間

Category : 日記
忙しい年末を終えて、新年からはマイペースでと思っていましたが、
4日からいきなり忙しくなりました。

勤め先の社長がなくなって
お葬式のお手伝いや会社の留守番となりました。

頭の中がお休みモードになっていたので、
身体もいうことをききませんでした。
夜のパートもはじまっていて、この一週間乗り切るのが大変でした。
家のことは放棄(もともとですが・・)
夜は主人が送り迎えしてくれました。感謝。

お正月はそれなりに楽しんだので、
さかのぼってブログ更新をしたいと思います。
 
01/08

息子とのお正月

Category : 日記
息子はいたってマイペースで、
もっぱら寝正月で過ごしていました。
そのためか?よく育ち、背丈が185cmはあるんじゃないかと思います。

鴨居に頭をぶつけるので、
「おれはいつもお辞儀をして通らんといかん。」といいます。
「いいじゃない、礼儀正しい人と思われるよ。」

息子のためのおみくじはおとしたので、
「未分吉凶(きっきょういまだわからず)」の運勢です。

息子のためにといえば、
30日に持って帰ってきた大量の洗濯物で
私は正月から選択ばあさんとなりました。
2日はたまっていた主人のワイシャツと息子の洗濯物の
アイロンかけとなりました。アイロンおばさんです。

3日に娘が帰り、4日に息子を送り出しました。
車の点検があるため、今回は昨年買ったFitで行きました。
「母さん、カーナビはいらんやろ」とかなんとかいっちゃって
取り外しのきく、カーナビまで持って行ってしまいました。

そして、8日。
「10日誕生日やで、帰る。」
「きたばっかりやで、こんでもいいよ。」
道路が凍結するので心配でしたが、無事に帰ってきました。

ばあちゃんの願いを聞いて散髪に行き、
じいちゃん自慢の甘酒を飲み、
実家のじいちゃん、ばあちゃんに顔をみせて
祖父母孝行をしてるみたいです。

親孝行もしてほしい。
 
01/04

娘とお正月

Category : 日記
昨年末、娘が
「母さん、去年カキたべられなかったので、今度はたべたーい」
というので、娘のために、よか魚ドットコムさんで「かきとひおうぎ貝」を注文しました。
カキ 緋扇貝
娘はかきとホタテが大好き。
困ったことに、息子はたべないことはないけど焼いている匂いがやだといいます。

ホットプレートで焼いてひたすら貝を開いて家族に食べさせました。
娘はおしいを連発して2日、3日とカキ三昧でした。
息子はそうそうに居間へひきあげていきました。

3日には職場へ戻るというので、
1日、2日は二人でお買い物。
職場でも着られる服を物色しました。
私はというと人混みにやられて何も買わず、疲れて帰ってきました。

夜はエレクトーンをひいて楽しみました。
娘が左手と足、私は右手でメロディー担当です。
100102ピアノ
私は3連符が苦手で、いつもリズムがおかしくなります。
楽譜を見ながら「今どこ、どこ?」と教えてもらいます。
最後が決まると二人で拍手して終わりです。
フロッピーが古くなってきて、突然音がとまります。
それでも弾き続けて、復活したリズムと合うと、これまた拍手です。
娘との楽しい時間です。
 
01/02

実家でのお正月

Category : 日記
1月1日に実家へおしかけて行きます。
弟家族もやってきて、毎年賑やかに過ごします。

年末から風邪をひいていた主人は初詣のあと熱がでたので、
不参加でした。

とら 
娘はディズニーのティガーのお耳を付けていきましたよ。

実家では親の脛をかじっているうちはお年玉がもらえます。
今年から、弟の子どもだけになりました。
弟の子どもは大学生と高校生、中学生で、
中学生はいくつになっても一番下なので、
息子も娘もお年玉をあげていました。

総勢14人、格付けランキングを見たり、ゲームをしたり、おしゃべりしたり、
わいわい騒いで楽しみました。
いつもと違うのは、中学生と高校生が受験なので、
ほどほどに引き上げていったことです。

お皿
写真はオードブルですが、義姉のお料理はおいしいです。
今年も古くからあるお皿にであって、感激です。母曰く「丈夫で割れないんだよ」はい。
食べるのにいそがしくて、手料理の方の写真はとりわすれました。
お料理をいっぱい食べ過ぎて、母の「味ご飯」を食べ損ねたのも残念。

帰りには主人のために、ご馳走をいただいて帰ってきました。
主人は3日間起きられなかったので、結局ご馳走も食べられませんでした。
 
01/01

わが家のお正月

Category : 行事
新春花火が打ち上げられて新年をむかえました。
今年はスカイパークからの打ち上げです。
窓をあけるとお布団の中から見られるのですが
雪もいっぱいふっていたので、ほどほどにして就寝。
遅くに起き出して、氏神様の日枝神社へ初詣に行きました。

日枝神社2 日枝神社1
息子は「心の中でお詣りするからいい」と不参加。
主人と娘と三人で行ってきました。
主人は娘が可愛くて仕方ありません。
でも、私と娘がくっついていて、主人は入り込めません。毎年です。
お詣りして、福茶をいただいて、おみくじをひいて、
いつもの幸せな初詣となりました。

おみくじは大吉、今年も健康で過ごせるといいです。
息子のために、おみくじを買ったのですが・・・
帰って渡そうとしたらありません。
落としてしまいましたあ(^^ゞ
今年の初失敗。
 
01/01

謹賀新年

Category : 季節
2010年賀状
 
  • « new
  • Home
  • old »