05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

05/31

季節はずれ

Category : 季節
 高山では端午の節句は6月です。
久しぶりに鯉のぼりをみました。
鯉のぼり

街角では、五月人形が飾られています。
私のお気に入り。鍾馗様の強面に惹かれます。(クリックすると拡大)
鍾馗様


今が季節です。
靴屋さんの軒先にツバメが巣をかけていました。
最近、家の軒先に巣をかけていることが増えたみたいです。
写真をとっていると、お店のおじさんが
「三日前からひなが顔を出すようになったよ。」
と教えてくれました。
ツバメのすぐ下で外人さんが下駄を選んでいて買っていきました。
ちょっと古い感じの靴屋さん、外人さんと下駄、ツバメの巣、
なんとも言えない組合せでした。
tubame


昨日、ブログ友達のぽんた3号様からおいしいものをいただきました。
次回に紹介します。
 
05/24

瀬古さんのきんつば

Category :
 新緑の爽やかな季節ですね。
このところ、ねさまは、嬉しいこと、おいしいことでなどなどで
忙しくしております。

 ブログを通してしたしくしていただいている草津の百姓様から、
太鼓判つきの「瀬古さんのきんつば」をいただきました。
材料、製法にこだわりをもっていらっしゃいます。

 皮は、しっとりもっちり。
中は、大粒の大納言、つやつやと光っています。
とっても上品なお味です。
文字でおいしさを表現するのは難しいです。
一口食べたら、独り占めしたくなるおいしさです。
kintuba

 まず、私がしっかり味わい、それから、幸せを家族に分けて、
実家の父母にも届けました。
 みんなが笑顔になりました。
実家の父は、団子か塩せんべい(高山の名物)があれば
幸せな人ですが、
「これはおいしい。ほんとにうまい。」
と何度もいいました。
 おかげで、親孝行できました。
みんなが食べたあとで気づきました。
きんつばを割って写真をとればよかったです。
草津の百姓様、瀬古製菓舗様、ありがとうございました。

瀬古製菓舗は甲賀にあります。
遠く離れた高山でこうやって特別の「きんつば」がいただけるって、
うれしいです。

日曜日のことおまけ

 
 
05/19

味祭り

Category : 行事
本町通りで味祭りがありました。
母が買いたい物があるというので、
今回もアッシー君です。
味祭り14

お天気が変わり安くて人出もほどほどです。
イワナの串焼き、はらみもち、高山ラーメン、笹寿司、朴葉寿司など飛騨界隈の食べ物が売られ、氷見(富山県)の海産物もありました。
 あれもこれもと思いましたが、私が買ったのは、
ジャーン
パスカルドレッシング

 毎度買わずにいられない、「五平餅」1本200円です。
これは飛騨市河合町のものです。
 それから、清見町の「ドレッシング」です。
これがあれば、レタスだけでも立派なおかずになって、
一皿ぺろりとたいらげられます。
 右側のが、高根町の唐辛子。これをかけると食が進みます。

 雨が激しくなってきたので、早々に引き上げてきました。

 私のお気に入り
 
05/13

母の日

Category : 行事
 母の日です。
母を誘ってどこかへ出かけようかしらと思っているところへ、
「藤の花がきれいだよ。見においで~」
という電話がかかってきました。

「母の日は、お花を褒めていればいいので、安上がり」
「これ、歌のネタにするわ。」

母のお庭は花盛りです。
藤は広がりすぎた枝を、昨年父がばさばさ切ったので、
その分花がのびのびと咲いていました。
母の旧姓は藤の字があり、
思い入れもあるみたいです。
fuji14


サツキ、ドウダンツツジ、オダマキ・・どれも自慢です。
ドウダンツツジは白いものとばかり思っていました。
赤いのもあるのをブログで見かけて、見てみたいなと思っていました。
こんなに近くにあるなんて、ラッキーです。
右のは花の先がうすいピンクで、かわいいです。
doudantutuji


サツキとツツジの違いは、もう一つ分かりません。
めいっぱい咲いて、はちきれそうです。
satuki5


「しずやしず しずのおだまきくりかえし
   むかしをいまに するよしもがな」
静御前の歌です。今年も美しく咲いています。
 右側は息子が初給料で贈ったアジサイです。
odamaki14


 お花を褒めていると、甥から義姉へ宅急便で花かごがとどきました。
見ても減らないしい~と、みんなで眺めて楽しんできました。

 その後、買い物に出かけて、足の痛い母のリクエストで
座椅子をプレゼントしました。

 お返しに・・・。
 
 
05/12

ハナミズキ

Category : 季節
hanamizuki10

 いいお天気、これからお出かけします。
 
05/10

Category : 季節
 激しい雨と風です。
 昨日の夏のような天気は嘘みたいです。
5月3日に、いくらなんでもとこたつを片づけ、
一週間もたたないうちに暑いねえという会話。
そして、今日はストーブをたいています。

 仕事を終えて、雨がやんでいるうちにと思い、
自転車置き場までいくと、雨が降ってきました。

 愛車の前籠には、
ちょいあめ用のナイロン上着 
ふつう雨用のカッパ 
あきらめて歩き用の傘

が入っています。
(おまけに、最近まで使っていた毛糸の手袋)

「高山はのんびりしてるよなあ。
 京都は籠に入れてたら、即、盗まれるぜ。」
という息子は、京都で自転車、ヘルメット、少林寺拳法の胴着を
盗まれました。

 ちょい雨用の上着をひっぱり出していたら、
本降りになってきました。
 あわててふつう雨用カッパを着ました。
今日は、あきらめて歩く気持ちにはなりませんでした。

 ふつう雨用カッパです。
雨合羽

 これは西高校の自転車通学者が買わなきゃいけないものです。
 娘は一度も着ていません。
ほとんど送り迎えで、自転車で通学したのは5日ぐらいでしょうか。
男子の自転車通学者もカッパを着ないで、
濡れていっていましたね。
 高校生にしてみたら、ダサイのかもしれませんね。

 私にとっては、優れものです。全く濡れませんよ。
 やけに光っているニューバランスのズック靴は、
娘の中学のときの通学用靴。
 かっぱもお古、自転車は義母のお古。
「もったいない。」
って素敵な言葉ですよ。

 
05/08

散歩

Category : 街角
 GWが終わりましたね。
前半は城山でお花見。
後半はなあんにもなく、過ぎていきました。
たくさんの洗濯と部屋の整頓をがんばりました。

 さすがに、どこかへ出かけたくなりました。
「散歩へいってくる。」
「どこへ。」
「どこかへ。」
 主人も一緒に行くことになりました。
 いつもは、中橋あたりへ観光客ごっことなりますが、
今回は反対側へ向かいました。

 何となく宮川を上へ向かって行くことにしました。
宮川へ行く途中、松本家(国指定重要文化財)がありました。
無料とあっては入らなくてはいけません。
 町家というと、日下部邸や吉島邸が観光スポットとなっています。
これらの家は、明治の火災で焼けて立て直したものです。
松本家は、この火災に合わなくて、高山の町家ではもっとも古く、江戸時代のものです。
松本家

茶室

 外観は平屋のような構えです。
中へ入ると吹き抜けがあり、2階の広間も立派なものです。
私がうれしかったのは茶室があったことです。
入口は私でも頭をぶちそうなぐらい低く、にじり口もありました。
高山は小京都と言われていますが、
文化的な面でも京都を模しているところが多いです。
(お金持ちに限っていたと思いますが)

武者人形

 5月は飛騨高山端午の節句が行われています。
松本家にも飾られていました。
今年は兜がだせるでしょうか。

 宮川沿いはさわやかでした。
 宮川20

 河原には自然がいっぱい残っています。
「あそこで泳いだことあるよね。」
(私は泳げません。水遊びのまちがい)
「もっと深かったよなあ。」

 鴨もいました。写真を撮ろうと近寄ったら逃げられました。
写真左側の草の後ろに、鴨がいるのです。

 川沿いの家では、庭いじりをしたり、卓球の素振りをする子がいたり、
平和な休日がかいま見られました。
 我々も、仲良し夫婦にみえたでしょうね。
 
05/04

うれしい日

Category : 季節
 ねさまのどっぷり密着話です。

 5月2日、息子の初給料日でした。
初給料では親に感謝の気持ちを表すようにと、
会社からも言われていたようです。

 息子は、祖父母に育ててもらったので、
「じいちゃん、ばあちゃんに何がいいかなあ。」
と言います。
 ばあちゃん達は、お花できまり。
これは簡単でいいです。

 わが家のじいちゃんには、
スリッパがいいよということできまり。

 実家のじいちゃんは??
母に電話をして、それとなく何がいいか聞くと、
「悟りをひらいて、仙人か仏様のようになっとるで、
 物欲はないなあ。だんごか饅頭がいい。」
饅頭にすることにしました。

 えっ?親にはないの?
息子の買い物に、主人と私もいっしょにいきました。
 とらやで饅頭を買い、次ぎにスリッパを買いました。
ついでに、主人はセカンドバッグが欲しいということで
買ってもらいました。(ついでに・・)

 最後にお花です。選ぶのは私。
ばあちゃんたちには、美しさと金額からアジサイにしました。
 祖父母に


最後は、私もお花をと思って選んでいました。
アジサイもいいし、カラーもいいし・・。


 
05/02

城山で

Category : 季節
 30日はお天気もよく、お出かけ日和でした。
両親と兄弟家族で、城山に花見に行きました。
写真で見ると、よくわかりませんが、
二之丸公園は家族連れで賑わっていました。
二の丸公園

花見といっても、桜は終わっていてツツジはまだまだなので、
お弁当を食べにといったところです。

 お弁当の後、城山を一回りしました。
ツツジとヤマブキがきれいでした。
つつじ

yamabuki


臥牛が丘(がぎゅうがおか)から、古い街並みの三之町が見えました。
人でいっぱいみたいです。
三之町


お花もいいけど、お弁当もいい。
 
  • « new
  • Home
  • old »