10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

10/09

秋の高山祭り

Category : 行事
いいお天気で暑いぐらいです。
9日と10日は秋の高山祭です。

屋台 弥生橋から
屋台が整列していました。大変な人出で近寄ることができません。写真だけとって終わり。
いつもの散歩コースも大勢の人です。鳥居の右の方に屋台が並んでいます。
ほんとは写真もしっかりとりたかったのです。でも、主人がカメラをお山に持っていったので、タブレットで撮りました。

今どきはみなさん、スマホやタブレットで撮っていますけど、写真はカメラ、電話はガラケー、メールはパソコンなのです。
時代から取り残されそうです。
 
07/31

ちょけらまいか’17

Category : 行事
ちょっと遅くなりました。今年も夏の行事ちょけらまいかを見てきました。
今年もはやりの仮装がありましたよ。
ブルゾンちえみとかあきら100%とかね。

私のお気に入りは↓↓↓
ちょけらまいか
ストームトルーパーと天空の城ラピュタのロボット兵です。よくできているねえと感心しました。

とってもかわいくて思わず何枚も写真をとってしまいました。
団子5兄弟の女の子。
団子5兄弟
背中にみだらし団子を背負って一生懸命歩いていました。甚平がかわいいですね。
先日孫のところへ行ったときに、お土産に甚平を持っていきました。近くにいたら連れて見に来るのにー。
抱っこしたくなりました。お盆には来るので楽しみです。

 
06/12

ウルトラマラソン

Category : 行事
よし! 早起きしてウルトラマラソンの応援に行こう。
目覚ましを4時30分に設定して、備えました。

目覚ましがなって、お布団の中で背伸びをしたら、足がつってしまいました。最近はつる前に反応してつらないようにできてたのですけど、こういうときは見事につってしまいます。傷みがおさまるまで縮こまっていておさまったら寝てしまいました。

目が覚めたのは5時11分、大急ぎで古い町並みまで行きました。よかった、第1スタートの集団には間に合いませんでしたが、2集団には間に合いました。老若男女、大勢の人が参加していました。

ウルトラマラソン ウルトラマラソン

まだまだ始まったばかりで、皆さん走りながら手を上げたり、写真を撮ったり、元気でした。ほんの一瞬だけど、私もやってみたいなと思いました。ウルトラマラソンの距離は100kmと70kmで、マラソンの倍の距離あります。すごいですね。フルマラソンの経験者でないと参加できないそうです。

寝坊してたけど昨日は早起きして、今朝は息子を送り出すのに早起きして、もう眠いです。朝はまだまだ寒くてまたまたストーブを焚きました。
 
05/01

高山祭屋台総曳揃え

Category : 行事
屋台総曳き揃えの行事も2日目。お天気に恵まれました。
からくり曳揃え

朝、兄から「今日はいつ来るんや」との電話。
「午後に行くわー。」母を屋台見物に連れていく予定です。
午前は弟が母を市中引き回しをした様子です。

午後、2回目の引き回しです。
春秋の屋台を全部見て回りました。
秋祭りで屋台が並んでいるところは狭く、人に押されてじっくり見ることができないのですが、今回はしっかり見ることができました。
絶対春の屋台がきれいと思っていたのは間違いで、一番きれいなのは秋祭りの豊明臺だと思いました。
総曳き揃え行事の実行代表のおうちの前では獅子舞がなされました。子供獅子舞が頑張っていました。

豊明臺 獅子舞

見物に行く途中、母は「お母さんも写真とってね。いついるか分からんで」と言っていました。
「一番いい顔せんといかんよ」と言って、いざ写真撮ろうとしたら、
「長生きしたいで撮らんといて。」とのこと。
でも、金鳳臺のところで記念写真を撮っていただきました。母も私もそれなりに写りました。

高山は祭が続きます。次は飛騨一之宮「水無神社」の大祭で、飛騨一円の神様がお呼ばれします。主人も裃を着て、日枝神社の神様の警護にでます。





 
04/29

高山祭屋台そう曳き揃え

Category : 行事
鍜治橋をわたる屋台です。
曳き分かれ

祭行事がユネスコ無形文化財に登録されたことのお祝に春と秋の高山祭の屋台23台が曳き揃えられました。
午前中ばたばたしていたので、午後から見に行く予定でした。
天気予報通り空が晴れているのに突然雨が降ってきました。
屋台はしずしずと動くのですが、ほんとは素早く動くことができます。その昔は屋台同士のけんかもあったそうですよ。
雨のおかげで午後は屋台蔵にはいってしまいました。
大八台
屋台蔵をめぐって歩くのもいいものです。一日で回れるのもいいですね。
これは秋祭りの屋台「大八台」です。三輪の御所車を持っていて、最大の屋台です。

お天気が回復して夜の曳き分かれも行われました。せっかくたくさんの人が見にいらしているのですから、よかったです。
いつもと違ってたくさんの屋台が次々と来るので豪華でした。
私のお気に入りは月と屋台です。学校の校章が減月でした。少し前にお友達から電話があったことやメールをいただいたこともあって、気になりました。
減月と屋台

最後は大国台と青龍台の千秋楽です。
15日のお祭りのときもありました。アップする時期が過ぎてしまったので、今夜アップです。
2台がそろって帰ってきて、町内の境界で「千秋楽」と「めでた」を交わし、お酒をくみかわします。
青龍台と大国台 千秋楽


これは絶対見逃せません。でも、大国台の修理がはじまるのでしばらくは見られません。