10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ねさま

Author:ねさま
高山の一角でひっそりくらしています
みんなのプロフィールSP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
にほんブログ村
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

09/04

焼岳で

Category : 自然
8月はあっという間にすぎてしまいました。
お盆に孫が来るまでは、うきうきして家の掃除や片付に励んていました。
孫が来たら、かわいくて張り付いていました。
孫が行ってしまったら、気が抜けてずうっと落ち込んでいました。

気が付いたら9月。朝晩涼しくなってきました。母は朝暖房を入れていました。

主人は叫んだり(発声練習)、挙動不審(太極拳)だったり、好きなことには元気みたいです。
昨年は首にステントを入れたので山へ行けなかったのですが、山へ行きたい行きたいと騒いで、今年初の山へ出かけました。

行先は焼岳です。8月に噴気発生と言っていたので心配しました。御岳で噴火にあった人ですからね。主人が撮ったものです。
焼岳 噴気
噴気ですよね。怖いです。

でも、次の写真、噴気も怖いけど、こちらの方も怖いです。すぐ近くに人がいます。
熊

ズームで撮ったようですが、すぐ近くにいたそうです。熊はほとんど動かなかったそうです。近くにいた人たちみんなが写真を撮ったそうです。
熊 う○ち
帰り道、さすがに熊はいなくて置き土産があったので写真を撮ったとのこと。食べ物があったから熊の被害がなかったのかもしれません。





 
05/24

飛騨は山国

Category : 自然
御嶽 乗鞍
父が入院している久美愛病院からは周りの景色がよく見えます。
御岳山が煙をあげています。御岳は南の方に位置しているので、高山盆地からでは周りの山に遮られてよく見えません。
乗鞍は市街地からも見えますが、このようにそそり立っているようには見えません。
「そそりたちたる乗鞍の山・・・」斐太高校の校歌を納得です。
「私達は乗鞍の麓・・・・」の市民憲章も実感します。

白山
こちらは白山です。まだまだ雪が多いですね。白山はなかなか見えません。
「加賀の白山加賀のでござる」と言われて「加賀の白山飛騨のでござる」と答えたばっかりに白山は飛騨の山ではない感じがします。以前にも書きましたが・・(^_^;)
御岳は「木曽の御嶽山」ですからね。
飛騨は山々の間にあって襞から名前がついたそうですから、山国ということです。

さてさて、入院が1日伸びた主人ですが、ステントを入れて無事に退院しました。入院にはお金がかかりますが、我が家は低所得なので、高額医療費補助のおかげで支払い額が少なくてすみます。日本の医療制度のおかげです。
父はこれで10日ほど入院してまもなく退院できそうです。高齢者が入院して環境が変わると、幻覚を見たり、認知症が進んだりします。退院してからまた大変ですが、家族で協力していきます。いずれ自分も年老いていきます。先のことは分かりませんが健康で生きていけるようにしないといけませんね。

 
11/26

山を越えて

Category : 自然
宮川 サギとカモ
お天気がよくなくて、このところ散歩にでるのがおっくうです。宮川から見る城山はガスっていました。城山はまだ侵入禁止なので行くことができません。熊さんも餌がとれるといいですね。
今回、アオサギと白サギとカモが一緒にいるところを写真に撮ることができました。アオサギが白サギの近くへ寄ると白サギはよけて飛んで行きました。アオサギは白サギに嫌われてるみたいです。

城山へ行けないとなると、歩数が足りなくなります。実家から散歩に出ることにしました。
どうしようと思いながら去年まで父がやっていた畑の方へ足が向きました。
江名子 江名子
「山の畑の桑の実を~小かごにつんだはいつの日か~」の歌が似合いそうな景色です。
山を越えると日の出町にでます。途中、年末は出勤する仕事先へも顔出しして、「山を越えてきたの!」と驚かれました。
ちょいと地図を見てください。クリックすると大きくなります。
散歩道
城山は熊情報が出ますが、私の通ったコースも熊がでてもおかしくないです。右側の錦山は人があまりはいらないところで、熊も住みやすそうなところです。子どものころ登ったことはありますが、どんなところかは覚えていません。
途中、しまった鈴をもってくるんだったと思いました。熊にであいませんようにと願いながら歩きました。

明日から仕事にでます。熊さんではありませんが、蓄えがないと冬を越せませんから。


 
10/16

御嶽

Category : 自然
主人がお山から無事下りてきました。
白草山は頂上が広くて、御嶽もよく見えたようです。
御嶽 御嶽
主人が眺めていたときも捜索が続いていたはずです。

これを書いていたときに、速報で捜索活動が来春まで中止というニュースがはいりました。
行方不明の方のご家族もつらいことでしょう。
 
10/04

クマ出没注意

Category : 自然
毎日のように「クマの目撃情報」が入ってきます。今年はドングリが不作で、熊が里へ下りてくるみたいですね。
先月、城山にもクマが目撃されました。城山はどこからでも上がれて人がたくさん散歩しているところ。どこにすんでいるのでしょう。
城山
春はマイマイガの幼虫が目の前にブラーンと下がってくるのがいやで敬遠していましたが季節もよくなったので、久しぶりに主人と散歩に行きました。入り口には看板がたっています。
「せっかく買ったのだから熊よけの鈴をもってくるんだったね」などと話しながら歩いていると、向こうからきたおばちゃんたちが、
「今、子熊がいましたよ。カモシカモいました。危ないですよ。」と教えてくれました。

主人が手をたたいてパンパン音を出しながら歩きました。
次にあったおじちゃんは
「熊が出たと聞いたけど、おらんかった」
と言いました。

熊にも合いたくないです。熊もそう思っているでしょう。